晴れのちブルーキャット

「・・・・等(など)」の危うさ

あきぴーとしたことが・・・・・
うっかりモンブランに悪いモノ食べさせてしまいました

先日あみさんの家(そのときの記事)に遊びに行った帰りに購入したおやつ

IMG_2989-1.jpg
袋の原材料表示です。


「肉類(チキン)、穀類(とうもろこし)・・・・・」
と書かれています。


IMG_2990-1.jpg
こういう粒。「外はカリッ、中はトロッ」だそうです。
保存料とかの添加物も入っていそう。


最近のモンちゃんはすこぶるお腹の調子が良く、やわらかい便など遠い昔。
良好な便が続いていることもあり、あきぴーは油断しました。
持ち歩けて手からあげられるオヤツが欲しいと思い、ものは試しと購入したのですが・・・・・。
3粒あげて少ししたら、
見事にげーしてしまいました。
3回×3で、さっき食べた食事もふくめすべて吐き切った感じです。

表示にはシビアだったハズなのに・・・ごめんね、モンちゃん。


IMG_2880-1.jpg
「ちゅ~るなら大丈夫よーん


思い返すと、嘔吐は初めてのことです。
でも、悪いものを「異物」として吐き切れたので、それはそれで良かったのかもしれません。
このあとは異常なしで、元気に遊んでくれましたし。

お詫びにちゅ~る、もう一本。
なめる早さに指で押しだすタイミングが合わないと、パッケージに噛みついて奪い取ろうとします。
そんなに好きなんです、ちゅ~る。

IMG_2877-1.jpg
「なんの生き物」 大好きなのはわかるけど、この顔は・・・。


良い収穫もありました。
このおやつと一緒に買った、穀物フリーのフード(アメリカ)。
小冊子に「はじめまして、ウェルネスです!」
と書かれていたので、日本での販売が始まったばかりなのでしょうか。

IMG_2994-1.jpg
モンちゃんには安全第一のフードをあげなきゃ。


これは非常に信頼性の高いフード。主な記述を拾ってみます。

1.第一原料に良質の生肉や生魚を使用。

2.抗酸化栄養素、脂肪酸、乳酸菌を配合。

3.肉副産物、小麦、とうもろこし、遺伝子組換えジャガイモ、着色料、香料、不使用。

4、酸化防止には自然派成分を使用。

「チキン」 「とうもろこし
といったアヤシさが入り込む余地なし。

そして味もお気に召した様子。
喜んで食べてくれて、その後の便も良好

近くのホームセンターやペット用品のお店では「穀物フリー」がまったく置かれていません。
遠出するかネットで買うしかないので、何種類かを慣れさせておかないと。
そして多少のストックをしておかないと。
「新顔」フードが大丈夫だったので、ホッとしています。


モンちゃんのおやつに失敗したあきぴー。
人間の夕食も失敗しました。

おとといは非常に寒かったので、鍋物にしたのですが・・・
これがなんだか不味くてかなりの不評。

挽回を期して、昨日は行楽弁当にしました。


IMG_2788-1.jpg
何てことないおかずばかりですが、お重に詰めると心弾みます。

美味しい新米の季節。
おむすびは、Eテレ「すイエんサー」で見たやり方で作ってみました。
これが・・・信じられないほどうまーいのでした。
ほんとビックリ。
さすがEテレさん、役に立ちます。


IMG_2983-1.jpg
「ヘンな写真ばかり使わないでちょうだいっ


猫も人も、美味しくて安全な食生活、大切です。



よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

モンちゃんの紅葉狩り

今朝(10/28)は冷えました。
この地方の予想最低気温が0℃~2℃となっていましたが、実際どうだったのかな。
窓ガラスが真っ白でした。

おととい日曜日は朝から煙突掃除(前の記事参照)。がんばりました。

薪としては嫌われがちな松材を積極的に燃やすあきぴー家。
そのためタールの付着が多くチョット大変でしたが、この程度なら許容範囲。
間伐材利用の観点からも、そして何より燃料費の節約(松は割安)にもなるので、この冬もバンバン燃やしていきたいと思います。

掃除の間ほうっておかれてヘソを曲げたモンブラン
ご機嫌とりに、近くの神社へもみじ狩りに連れて行ってあげました。


IMG_2968-1.jpg
見上げると、赤や黄色の葉が陽に映えて美しいです。


IMG_2950-1.jpg
モンちゃん、目を細めて紅葉を鑑賞。

IMG_2954-1.jpg
身を乗り出して・・・・・。リードを掴まれちゃった。


IMG_2955-1-1.jpg
なぜここで「ペロ」?


IMG_2965-1.jpg
「わー、綺麗・・・・・」 見とれてます。


IMG_2959-1.jpg
枝の先だけ深紅に色づいています。これもまた風流。


まだ見頃には少し早いようですが、
緑~黄緑~黄~橙~紅・・・のグラデーションがとても綺麗。
すべてが色づくより控えめで、少し明るくリズミカルな感じがします。
まだ「初秋」のイメージでしょうか。
真っ赤になってはらはらと落ちると、晩秋を迎えてもの悲しくなりますよね。


IMG_2975-1.jpg
この下は渓谷。川の流れる音に興味津々なモンブラン。


IMG_2976-1.jpg
森林浴&マイナスイオン効果「清々しい気分ですニャ」


IMG_2977-1.jpg
「秋です・・・。」


IMG_2956-1.jpg
初めての紅葉狩り満喫しました



よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

6年目の煙突掃除


土曜日はお出かけしたので、
8時間ほどのお留守番をしてくれたモンブランちゃん。

ちょっと怒っていましたが、足元をついてまわって甘えます。
そんなところが以前と少し変わりました。

IMG_2924-1.jpg
さみしそうなモンブラン。


でも今日も朝から煙突掃除だからね。
パパもママも手が離せないの。

先週屋根にのぼって、どの程度汚れているか外から煙突の中を確認済みです。
なんとか業者に頼まず自力でできそう。
幸いウチの煙突はストレートなので、比較的汚れはつきにくいのです。

頼むと結構な金額になるし、場合によっては追加料金・・・。


IMG_2927-1.jpg
全長6メートル。上手くいくかなぁ。

新聞紙を床に広げ、マスクと軍手をはめて2階で作業開始。

IMG_2930-1.jpg
まずは継ぎ目の部分をはずし・・・。


IMG_2931-1.jpg
こんな感じでタールがこびりついています。


おもむろに専用の道具が登場!
アメリカ製のストーブブランドの道具一式を買うとけっこうなお値段なのですが、ネットですばらしいものを発見
メイド・イン・ジャパンの逸品しかも値段は4分の1

IMG_2932-1.jpg
燕三条の職人さん、ありがとう


この金属ブラシと細い棒を継ぎ足しながら掃除をすすめます。

IMG_2933-1.jpg
はじめに下の方(ストーブ本体に向かって)にブラシを差し入れていきます。
これはわりと簡単。


問題は外した繋ぎ目の上方向(屋根に向かって)。

ブラシを入れると「バラバラバラー」っとタールが下に落ちていくので、作業する手元にビニール袋をあてがい、ごみの落下を最低限に抑える作戦。


IMG_2937-1.jpg
下からレンズを突っ込んで撮影。

ジョイント部分の汚れがヒドイ!!
中央やや下の小さな○は、煙突の先に見える空です。
継ぎ目だけキレイにすれば、その上はぜんぜん大丈夫そう。
よかった

そして作業開始!
・・・・・ビニール袋で受け止められたのは半分くらいかな。
あきぴーももりぴーもススだらけになりました


IMG_2939-1.jpg
そして床に散らばったゴミ。


予想以上に人間や家がよごれ、途中で支えていた煙突一本(長さ1メートルくらい)が落ちそうになったりと、大騒ぎの煙突掃除。
その煙突落下を身を乗り出して阻止したもりぴー。
「空手で鍛えた瞬発力が役に立った」と鼻高々。
その代償に、昔から痛めていた
見事にやっちまいました
あぁ、また心配のタネが・・・


IMG_2941-1.jpg
本日の成果。ゴミ袋半分くらいタールがとれました。


これで後は本体をきれいにすれば点火オッケー。
備えができるとひと安心です。


わたしたちは達成感いっぱいに清々しい思いにひたりますが、
オモシロくないのは放っておかれたモンブランちゃん。

しょーがないので、お昼ごはんのあと
カートDEお出掛け


IMG_2964-1.jpg
この詳しい様子は次回の更新で




よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

あみさんち訪問と謎の寝言

昨日(10/25)山梨県へ行く用事があり、
お花とシャルトリューのブログでお馴染みあみさんのお宅に立ち寄らせていただきました。
モンブランの腹違いのお姉さん・小春ちゃんと、ひょうきんキャラで愛されている樹里ちゃんに会えるので、ワクワクでお出かけです。

近くまで行って道に迷うハプニングがありましたが、なんとか到着。
ご夫妻おそろいで外に出て待っていてくださいました。
ブログで見おぼえのあるハウスの横を通って、これまた見覚えのある水色・ピンクのカートが置かれた玄関から「失礼しまーす」

そして「わーいたいた
さっそく樹里ちゃんが捕獲され、どうぞと渡されました。

IMG_2890-1.jpg
わぁーい!樹里ちゃんポッチャリで可愛い~。


樹里ちゃんと言えば、脱走の末の半年間の放浪・そして生還。
ブログでその様子は存じていましたが、あみさん・旦那様の口から臨場感たっぷりにお聞きすると、その精神的苦痛や喜びが改めて伝わってきました。

IMG_2897-1.jpg
その様子をドキドキしながら隠れて覗き見の小春ちゃん。


すぐに旦那様につかまり、お座敷に連行されました。

IMG_2900-1.jpg
そしてお腹をべろーーーん。腹囲が大きく立派


どんなに大きな猫さんかと思っていたら、意外とコンパクトな2人でした。
ただ抱いてみるとずっしり~と重く、「ぎゅっ」と中身がつまっている、といった体です。
うーん、これからモンブランが目指す体型です。

2人とも何度か廊下へ逃れていきましたが、その都度旦那様に連れ戻されていました。

IMG_2905-1.jpg
樹里ちゃんも「べろーーーん」


小春ちゃんは毛が長くてフサフサのコート。
樹里ちゃんは毛足が短めでびっしり目の詰まった高級絨毯みたいでした。

もりぴーに抱かれる樹里ちゃん、あきぴーに抱かれる小春ちゃん。

IMG_2910-1.jpg
いい記念になります。あみさん、撮影ありがとう!


この後美味しいコーヒーとケーキで猫談議に花が咲き、ブドウ畑を見せていただいたりワイワイガヤガヤ。
あみさんは優しい笑顔の、一緒にいるだけで温かくなる様な人。
旦那様は一見無骨な感じですが、とても楽しい方。
「小春はわたしが名づけました。小春日和の小春」なんておっしゃって。
昭和の男っていいなぁ。 (あ、もりぴーも含めて)

楽しい時間はあっという間に過ぎ・・・・・。
まだまだお話ししたいことはいっぱいあったけど、それは次の機会の楽しみに


IMG_2912-1.jpg
帰りの高速道路で見た富士山。さすが地元!迫力あります。


用事を済ませて甲府のモールに寄ってモンブランの穀物フリーフードなどを買って、帰途につきました。

IMG_2925-1.jpg
いただいたオモチャ。モンは早速ねずみさんで遊びました。

IMG_2926-1.jpg
こちらもお土産。大きな甘柿とオモシロイ形のかぼちゃ。
畑でとってくださいました。

とても素敵なあみさんご夫妻。本当にありがとうございました。



翌朝のこと。
おはようの挨拶もそこそこに、もりぴーに言われました。

おめでとう掘り当てたんだね!」

?????なんのこっちゃ。

明け方に、ものすごくハッキリと
金塊とったどー!!!」と大声で寝言を言ったそうです。

そんな夢見たのかな??
まったく覚えてないや・・・・。


以前、
「あみさんのブドウ畑を掘ると、山梨だけに水晶がでてくるかも
「ははは、まっさかー」
なんで話したことがあり、現地に行ったことで夢に見てしまったのかも

ブログのお友達から大きな「」まで頂いた、秋の一日でありました。



よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

光と影の魔術師


私が撮った写真を見てもりぴーが言いました。
フェルメールの絵画みたい

なかなかいいことを言うなぁ。(見かけと違って)
と感心したのは、土間で撮影したモンブラン。以下5枚。

フェルメールは「光と影の天才画家」といわれる、オランダの有名な画家さんです。
真珠の耳飾りの少女」は誰でも目にしたことがあると思います。

30年くらい前だったかな?
私が上野で「マウリッツハイス美術館展」を鑑賞したときは、タイトルが
青いターバンの少女」だったような・・・。

IMG_2753-1.jpg
あ、たしかにね。フムフム・・・・


光と影。
作品によっては「フェルメール・ブルー」と呼ばれる青色が印象的。
いくつかの作品にみられる、人物の足元、白黒モザイクのタイルの床も特徴的ではないかと思います。

ちょっと調べてみたら35作品が残されているようです。
でもこんなアクビした絵は当然無いです。

         ↓

IMG_2752-1.jpg
「ふあ~~~ぁ。日向ぼっこキモチいい~

アップにしてみると・・・・

IMG_2752-2.jpg
恒例の「コワイ顔シリーズ」になってしまう


写実的な絵画は、よく「今にも動き出しそう」とか「話し出しそう」とか表現されますよね。
コチラはまさにそんな感じがします。

        ↓

IMG_2751-1.jpg
こ・これももしや・・・・


IMG_2751-2.jpg
あ、やっぱりね なんかコワイんだよぉ。恐怖。


お口の開き方がチョット人間ぽくて、普通なら
「モンちゃん、ヒトの言葉が話せそうね
なーんて声をかけたくなりますが、これって・・・・
妖怪チックでやや引いてしまいましたわ。

おもしろコワイ度が日に日に増していくモンブラン。

モンちゃんとの毎日、ほんとうに楽しいです



よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

マニア垂涎の新キャラ「てんまくん」

キャラクター・デザイナーでアーティストの友人宅を訪ねました。

某ゲームソフトのアートディレクター・総監督など務めた経歴のあるデザイナーさんで、最近はフィギュアの世界で活躍中です。
ツイッターはこちら

IMG_2870-1.jpg
このゲームで有名な人です。


いま「売出し中」のニューキャラてんまくん
を見せてもらいました。


IMG_2853-1.jpg
正面

IMG_2855-1.jpg
うしろすがた


このなんとも不思議でオモシロ可愛いコ。
このモデルさんは・・・・

IMG_2845-1.jpg
「・・・」 天馬ちゃん!キミだったのか・・・・。


犬なんだけどね、鹿みたいなツノをつけてて
そのツノを脱ぐところ?着けるところ?

どこでどうなってこうなったのかな・・・・・
元が変わっていく変遷の過程というものがあると思うけど、それは彼女の頭の中・心の声(?)
フツウを超えた感性や才能がおりなす世界。
どこか別の世界で生きる天馬ちゃんなのかな?
そう考えると、一般的に出回っている(?)キャラクターとの懸け橋がかかって、言葉ではない何かで凡人なりの理解が叶ったのでした。

IMG_2564-1.jpg
「なーんじゃ ソレ


11月8・9日に東京・ビッグサイトで行われる
デザインフェスタVOL.40に出品されます。
お近くの方、興味のある方はぜひ応援してあげてください。

ブースNo.はc-389。
「晴れのちブルーキャットを見て、来た」と言うと、
きっと「あぁそうですか」とニッコリ笑って下さるでしょう


IMG_2859-1.jpg
お買い上げで、可愛い刺しゅう入りのミニトートバッグがつきます。


短時間の訪問でしたが、とても楽しいひとときでした。
「こんどモンブランのフィギュア作ろっかー」
としばし盛り上がり、家に帰ってさっそくデザインやキャラクターの経歴・生い立ちみたいなのを考えて遊びました。
チョット提案してみちゃおうかしら


違う生き物になってみるということで

IMG_2681-1.jpg
野生動物

IMG_2843-1.jpg
ブルーラット

やっぱ怪獣シリーズがしっくり来そうなモンブランです。



よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

モンinカート、in諏訪湖S.A.

今日は朝から曇り空ですが(天気予報ハズレたな)

昨日は絶好の行楽日和でしたね。
そこで。
こんな気持ち良い日曜日。
約束どおり、モンブランと諏訪湖S.A.へ遊びに行きました。

10時頃到着して、まずは朝ごはん兼昼ごはん。


IMG_2817-1.jpg
秋のお弁当「信濃路」。諏訪湖S.A.限定期間限定数量限定

栗やきのこ、松茸ご飯もはいって季節感いっぱい。
もりぴーと半分こして食べました。

内容も量もお上品なお弁当。
これで足りるハズもなく・・・・・・。

IMG_2818-1.jpg
これも期間限定・チョコドーナツとホイップ追加の温かいビスケット


IMG_2820-1.jpg
モンちゃんもオープンカフェを楽しんでいます。


ここはサービスエリア。すぐそこは高速道路。
こんな所で脱走でもされたひにゃ・・・・あぁ、おそろしい
しばしの間、カートのファスナーをきっちり閉めてお散歩です。

IMG_2822-1.jpg
何度か来ているので、モンにとっては見慣れた風景。

そしてついに!
ベストにつながれたリードを信じて、屋根オープン
カラカラカラカラ・・・・・。
こ・こわいので、何度もリードに手が伸びて・・・つかんだり離したり。

IMG_2824-1.jpg
少し緊張気味? お口がへの字です。

IMG_2823-1.jpg
人通りがあると思わずリードを持ってしまいます


でも意外なほど平気な様子で、バイクの集団が大きな音をたてても動じず(スゴイな~)、賑わう屋外フードコートでも恐がるそぶりはありませんでした。

恐かったりイヤだったりするとカートの奥の方で小さくなるのですが、
この時は「外を見せろ」と言わんばかりに身を乗り出して(コレが危ないんだってば)、気持ち良い風や陽の光を楽しんでいました。



IMG_2829-1.jpg
諏訪湖を眺めるモンブラン。

IMG_2831-1.jpg
この日の諏訪湖は、青い空が映ってとてもキレイでした。


そして、大勢の観光客の方の中には猫好きさんも多数。
カートはベビーカーっぽく見えるので、中に猫の存在を見つける人は少ないのです。
それでも目ざとく見つけた人は、皆「おりこうさんねー」「いい子にしてるねー」と言って頭やのどを撫ぜて下さいます。

こういうふれあいで社会性が身につくといいなぁ、と願うバカ親心。
いろんな経験をして楽しく暮らそうね
きっとモンブランの小さな脳みそにたくさんのシワが刻まれたことでしょう。

そろそろ帰ろうかね
車に乗せると、名残惜しそうに外を見つめていました。

IMG_2833-1.jpg
「・・・・もっと遊びたいーーー」


家にかえって裏庭にできたミョウガを収穫。
柿やミョウガやシソの葉、小さな畑のトマトやピーマン。
家で野菜が採れるって嬉しいものですね。
家庭菜園にハマる人の気持ちがよくわかります。

IMG_2834-1.jpg
よく洗って甘酢に漬けました。


午後はお昼寝の時間ですが、モンちゃん少しコーフン気味。
「またお出かけするーーーーー
と、夜寝るまでおねだりを続けていました。



よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

「ちゅー♪」しちゃったねぇ

今朝はさぶかったですね。

なんせ一日の温度差が大きくて、体調が心配になります。
最低気温2℃最高気温18℃

朝ブルブルふるえていたかと思ったら、日中は濃い日差しで動くと汗ばむくらい。
午後3時になると急に冷え始め、pcいじってふと外を見ると真っ暗。
秋ってこんな感じだっけ?

モンブラン、朝なかなかパジャマを脱がずにひざ掛けの上で二度寝してました。


IMG_2789-1.jpg
「うはぁ~・・・・・・さぶい~


月曜日に仕込んでおいた「さわし柿」。
渋柿のヘタに焼酎をつけて密封し、しぶを抜いて甘くする・・・というもの。
「5日間ほど放置する」とのことで、今日できたかどうか試食の日。
甘くなったかな
渋かったら、お口の中がタイヘンなことになります。
勇気を出して・・・・・・・・・・ぱくっ

IMG_2809-1.jpg
あ・みゃ~~~い

というわけで、大成功!
20個ほど採ってきてあるので、それもじゃんじゃん「さわし」ちゃおう!
やったぁ


今日はピーチちゃん、トリミングの日です。


IMG_2787-1.jpg
トリミング前。モンちゃんに「行ってきます」のごあいさつ。


動物病院に併設のわんちゃん美容室へ通っています。
先月女性の獣医さんが寿退社され、さらにベテラントリマーさんが産休に入り、土曜日という事もあって院内てんやわんやな様子。
年内のトリミングは予約がとれない状況だそう。
たいへんだなぁ。

キレイになって帰ってきたピーチ。
さっそくモンブランに見てもらいに来ました。

IMG_2795-1.jpg
「ね、ね、どお?」 ごきげんだね、ピーチ。はしゃいでます。


えらくテンションが高く、突然なにを思ったか・・・

IMG_2793-1.jpg
モンちゃんに「ちゅ


偶然だけどカワイイ写真GET
モンが来る前はかなり気の荒い犬でしたが、おかげでずいぶん優しい子になりました。
モンが遊んでくれて、こうして仲良くしてくれて、ピーチも感謝してるのかな?

う~ん、ふたりとも可愛いなぁ。カワイイよ!



よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

モンちゃん商店街デビュー♪

少し前、3連休の初めの日のお話しです。

モンブランちゃん、ついに商店街デビューを果たしました!
この日は歩行者天国になっていて、フリマや食べものの屋台も出ていました。
カートでお散歩にはもってこいです。

もりぴーは古い腕時計とかないか?と物色して歩いていましたが、わたしの不用意な一言でたいへんな「掘り出し物」をゲットすることとなるのです。
その一言とは・・・
あ、ソフビ売ってる

で、購入したのがコレ。
全長約56センチ。これだけの大きさがあると、なかなかの迫力です。

IMG_2786-1.jpg
大きいだけにディティールが素晴らしい。いい顔してます。

言い値の60%で購入でき、ホクホク顔のもりぴー。
「あきぴーが教えてくれなかったら気づかず通り過ぎてたよ
・・・・・言わなかったほうが良かったのかなぁ。
わたしも嫌いじゃないし、うーーーーん、まぁいいか。

そしてこのゴジラを「素」のまま手に持ち、いつも楽しませていただいている洋服屋さんへモンブランをお披露目に。
お店の方たちが総出で出迎えてくれて、このように可愛がっていただきました。

IMG_2721-1.jpg
通りがかりの人も含め10名以上の方とふれあいました。

この様子はコチラのブログ
に詳しく載っています。
いつも「晴れのちブルーキャット」を見てくれているためか、モンブランのセリフ回しがとてもソレっぽくて笑えます。
よろしかったら是非


帰宅して少し休むと、モンブランの「おねだり」が始まりました。
「ぴぴっ」と可愛い声で注意をひき、おもむろにカートに飛び込んでこちらを「じーーー」っと見つめ、「ぷるるるんっ」と要求。
お散歩に行った日は、いつもこうして訴えかけてきます。

IMG_2724-1.jpg
「楽しかったぁ~。もっと連れてってよーぉ
「もう暗くなったから、またこんどねっ。」

知らない場所にカートで行って、知らない人たちに覗かれて触られて。
それを嫌がらずにこうして「また行きたい」と言ってくれる・・・・。
性格が大らかに、穏やかになってきて、とても嬉しいです。


そして、その時はやってきた!
「モブラ」VS「ゴジラ」

IMG_2783-1.jpg
背後から忍び寄り・・・・
一触即発ゴジラはまだ気づかないのか

IMG_2784-1.jpg
あれ?戦意喪失??
2人でこっち見てるね・・・・・。


なーんだ、つまんない。
得意の「しゃあぁーーーー!」とか言って昨日の記事みたいな
おっそろしい顔してくれるを期待したんだけど。

でもね。

「誰とでも仲良くできるよ」という大人の一面を見たようで、嬉しいやら少し淋しいやら・・・。
いや、とても喜ばしいことです。
これからもお友達をふやそう



よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

恐怖!おっそろしーいカオ

はぁ~、寒い
朝は気持ちよく晴れていたのに、午後になったら雨が降り出して非常に底冷えがします。

今朝もモンブランはパジャマを着たまま窓辺で日向ぼっこ
何とも長閑で微笑ましい光景に思わずシャッターをきるのでした。

「あ、アクビが撮れたよ
と撮ったデータを見直すと・・・・

な・なんだ このオソロシイ顔は

★注
衝撃映像です。
「恐怖」ったってどおってことないだろ?とタカをくくっている方、
心臓が強くない方、
モンブラン・ファンの方(居るのかな?)、
心してご覧ください。ショックを受ける場合があります。


            ↓↓↓  恐怖・・・ 


IMG_2710-1.jpg
「うわぁ~、こ・こわいよー


モンブランはよくこういう「ワル顔」で写ります。
人間だったらボツ写真としてすぐにゴミ箱行きなのでしょうが、こんなおいしいネタを使わない手はありません。

アクビの初動の瞬間なんですが、ホント怖いです。
こんなスゴイ顔で撮られちゃうシャルって一体。
実物は可愛いんですけどねぇ・・・。

そこでひとつお口直し

初めてご覧になった方、誤解のなきよう・・・・・。
これがいつものモンブランです。

IMG_2283-1.jpg
「フンフンフン」とご機嫌のモンブランちゃん


あまりの寒さにチキンラーメンを食べてしまいました。
人知れず地味ーにダイエット中のあきぴー。
「あーあ、また一からのスタートですわ


よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村


 | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

あきぴー

Author:あきぴー
長野県在住、主婦です。夫の「もりぴー」、シャルトリューのモンブランとの楽しい生活を綴っていきます。
モンブラン
シャルトリュー♀(2013.1.26生まれ)
ツンデレで好奇心旺盛な元気な女の子

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (34)
モンブラン (249)
たべもの (9)
仲間たち (34)
過去モン (12)
母猫への道 (8)
モン&てんま (5)
生活 (20)
モンのお出かけ (90)
記念日 (11)
季節・歳時記 (32)
おとりよせ (5)
庭仕事 (2)
モンはお留守番 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR