晴れのちブルーキャット

モンブラン、諏訪大社と「万治の石仏」参拝へ。

今日は朝から良いお天気です。
冬本番は間近!
モンブランを連れてお出かけできる機会が少なくなっていきます。
こんな暖かい晴れの日は見逃せません

今日は諏訪大社・下社春宮へ行きました。


IMG_3197-1.jpg
「おひざ元」に住みながら、モンちゃん初めての大社詣です。


IMG_3196-1.jpg
カオは真剣そのもの・・・・・


なんだかイタズラ小僧っぽい子供が注目していたので、からまれる前にさっさと退散。
川向かいにある万治の石仏さまへ、急ぎ足で向かいました。


IMG_3209-1.jpg
「日が当たって気持ちいい


こちらが万治さま。
写真だと大きさがいまひとつわかりにくですが、かなり大きな石の仏様です。
日曜日の昼どき。
観光客の皆さんがたくさんいらっしゃいましたが、上手にポジションを確保して撮影に成功!


IMG_3201-1.jpg
「万(よろず)治まりますように


IMG_3202-1.jpg
「万(よろず)治まりました


モンが唱えていたのは、この石仏様のお参りの仕方に書いてある言葉です。
まず正面で手を合わせ「よろず治まりますように」ととなえ、石仏様の周りを時計回りに3回まわり、もういちど手を合わせて「よろず治まりました」と唱えます。


IMG_3204-1.jpg
モンちゃん、なにをお願いしたのかな?


IMG_3206-1.jpg
週末はお土産のお店が開いています。


IMG_3207-1.jpg
お店のお姉さんと仲良くなったモン。なにやら物色しています。


モンブラン、はじめて訪れた神聖な地。
最近はブームが下火ですが、ツウのパワースポットとも言われています。
みんなが健やかで幸せに過ごせますように。


昨日、アンティークショップで古い目覚まし時計を買いました。
動いていないジャンク品、ディスカウントで1,000円で入手
ところが不思議。
お店にあったときは止まっていたのに、帰りの車中で「チクタクチクタク」と音をさせているではないですか
何十年ぶりかで持ち主を得て、失っていた生命力をふき返したかのようです。


IMG_3194-1.jpg
調べによると1960年頃の日本製。キッチュで可愛いデザイン


もりぴーにより分解修理されて、24時間以上たった今も元気に時を刻んでいます。
二度と作られない古いモノ。無くなっていく一方の、過去の「最先端」。
設計者のもりぴーは中の機械部分に震えが止まらず、わたしはこの個性的で優れたデザイン性に見とれるのでした。

良い週末でした。
明日から12月!がんばりましょう



よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

猫つぐら~猫とヒトの攻防~

注文から一年待ちで我が家に猫つぐらがやって来た!
「モンブラン、喜んで使ってくれるかな?」
ということで。
前回の記事では、モンブランの物足りないファーストコンタクトをご紹介しました。


IMG_3162-1.jpg
このように素っ気なく・・・・・。


今日は「第2戦」をお送りします。

ヒト側としては少しでも進展してほしいと願って臨むわけで、ささやかな作戦も練ってのトライです。
前回は頭を突っ込んだだけで終わったので、
入りたい」と思わせるために
お気に入りの猫ベッドをつぐらの中に入れてみる。
そして、
これまた大好きなキラキラボールを・・・・

IMG_3130-1.jpg
ホレホレと見せびらかしてから、つぐらの中に「ポイ!」


すると


IMG_3163-1.jpg
「あたしのキラキラボール☆たしかこの中に・・・・」


IMG_3165-1.jpg
「あった、あった


しばらくこの体勢でじっとして、何ごとかお考えの様子。
けっこう下半身がシッカリしてきたように見えて嬉しいです。


IMG_3166-1.jpg
「・・・せっかくだから、チラとはいってみようか、な~


IMG_3167-1.jpg
意を決して・・・・・「えいっ

そして。

IMG_3168-1.jpg
すぽっ 「やったぁ!(がっつぽーず)」


IMG_3171-1.jpg
モンちゃん!どう?どう?居心地は




約15秒後




IMG_3173-1.jpg
え?やだ!もう出ちゃうのぉ~


ボールを持って出るのを忘れているところを見ると、多少の緊張とかドキドキ感でもあったのでしょうか?


IMG_3174-1.jpg
異常に残念がる人々を尻目に悠々とつぐらをあとにするモンブラン


やはり時間をかけていかないとムリそうです。
今までの前例では、もうあきらめていた備品に対して
ある日突然」使いだすことが多いので、これも無理強いせず様子を見守ります。

でも、この「ベッドを入れておもちゃを投げ込む作戦」には何度か繰り返しノッてくれました。
10秒ほどで出てきてしまいましたが、毎回中までスッポリ入り込んでくれます。
がしかし。

あまりしつこくやると、多分イヤになってしまうでしょう。
ヒトが策を講じることをネコは敏感に察知してしまいますから・・・・。

んーーー、なかなか手ごわいっ




よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

猫つぐら~被災地栄村より~

昨日、猫つぐらが届きました。
東日本大震災の翌未明、こちらも大きな地震で甚大な被害をうけた栄村からです。

農家の人が冬場の仕事としてコツコツと手作業で作る、手間暇かかった本物の「猫つぐら」。
以前から欲しいと思っていて、一年前に思い切って注文しました。

きっかけはテレビでやっていた「待ってでもほしいモノ」という特集。
そのタイトルがでたときに、バックに猫つぐらが映っているのを見た瞬間でした。
「マズイ!テレビでやられると予約が殺到する!!」
鉄のフライパンを取り上げているスキにもりぴーに頼んで電話注文してもらったのです。

出遅れると「一年待ち」が二年・三年になる恐れがあります。
前々から欲しがっている私がそんなに待てない!と言うわけで購入に至ったということです。


今日はそのお披露目です。
まずは薪ストーブの脇に、出入り口を反対側に向けてセット。
何食わぬ顔でモンブランを部屋に誘い込みます。


IMG_3148-1.jpg
「フンフンフンっと」 モンブラン登場


IMG_3150-1.jpg
「フンフンフ・・・おや?これにゃーに」 ふと立ち止まり・・・


IMG_3156-1.jpg
くんくん「ワラと栄村のニオイがする・・・」 ウソですよね


IMG_3152-1.jpg
「穴があいてるにゃー。」 お!お!いい感じ


IMG_3153-1.jpg
やった!頭をつっこみました


IMG_3159-1.jpg
「・・・・・・・・・」 あれ・・・ダメかぁ~


猫つぐらとの初対面。
こんな程度でしたがモンブランにしてみれば上出来なファーストコンタクトかも・・・。
モンはいろんなものに馴染むのにすっっっごく時間がかかる子ですから。
手作りの寝床に1か月、キャットタワーには3か月を要しました。

なので、気長に気長に馴れさせていくことにします。
とはいえ。

貴重な本物の猫つぐらなんだよ!モンブラン。
それだけに高価なものだし。
それにね・・・・
みなさん、期待してくれてんのよ昨日のコメント、見た


IMG_3158-1.jpg
それが何かぁ


いえ・・・・なんでもないです
でもいつか絶対つかってよ~。



よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

モン、(大きめ)地震、初体験!

昨日(11.22 土曜日)は
朝からいろいろなことがありました。

この日は今月5日に亡くなった父の「納骨」があり、墓地でお寺さんにお経をあげてもらいました。
仕出し弁当や花の手配、終了後は返却物を持って葬儀屋さんへ。
忙しかったです。
そのあと。
お墓に居るときに、依頼していた時計修理完了の電話が入ったので、さっそく受け取りに行きました。


IMG_3140-1.jpg
1960~70年代のアンティーク時計。もりぴーの宝物。

ジャンク品を買い集めコツコツ直して、最終調整を近所の「信州の匠」に依頼しました。
おかげで完璧に復帰!


やっとひと息ついて仕出し弁当をおいしくいただいていると、またしても電話が。
「栄村ですが」
「へ??」
ピンと来なかったもりぴーでしたが、約1年前に注文していたものがあったのでした。
それは・・・猫つぐら
やったぁ!
今日の発送だそうで、明日にはわが手に入ります。
楽しみです。


その夜。
長野県北部を震源とした、比較的大きな・・・地震
モンちゃんはここまで大きな地震は初体験。
携帯の緊急警報の、恐怖をあおる大きな音・・・・。
その直後の轟音をともなう横揺れ・・・・。

IMG_2866-1.jpg
「な・なに?なに?コワイ~~


揺れがおさまった直後はしっぽを太くし、身を低くしてほふく前進で家中をウロウロと不安げに歩いていました。

IMG_2872-1.jpg
「怖かったです わたし、どうすれば・・・・


IMG_2980-1.jpg
こうしてください!


非常時の際に、このように素早く対応してくれると助かります。
ね、モンブラン。



明けて本日

今日は朝からよく晴れて、気温もあたたかく気持ちの良い日です。
昨日の「地震ストレス」からか、モンちゃん、便がやわらかかったです
なので。
モンブランの傷ついた心を癒そうと、大好きな諏訪湖サービスエリアまでドライブ


IMG_3146-1.jpg
きれいな青空。海みたいに青い諏訪湖。キモチいい~


IMG_3147-1.jpg
モンちゃんも景色を堪能
今日もいろんな人たちに声をかけてもらい、人気者っぽくなっていました。


風はとても冷たかったですが、日向や家の中はずいぶん暖かく感じます。
そこでお昼は・・・


IMG_3145-1.jpg
めちゃくちゃ季節外れの冷やし中華
おいしかった・・・・。


お昼を食べ終わる頃。
ピンポーンとやってきたのは宅配のお兄さん。
肩にかついでいるソレ


IMG_3144-1.jpg
栄村から届いた猫つぐら


わーい!
1年間待ったかいがありました。
昨夜の地震で通行止めがあったりしたので、今日はムリだとあきらめていました。
うれしさひとしおです!
モンブランは気に入ってくれるかなぁ。
それとも無視か・・・。

明日試してみてみちゃう
(おねがい、使ってください・・・)



よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

コンコンコン・・・ど~な~た~?(怖)

コンコン、コンコンコン・・・・・・・・・。
・・・・・コン、コン。

どこからか、あまり聞きなれない音がしています。
「え?ノック!?」
違うようです。
来客なら「ピンポ~ン」ですからね。
それに、うちのドアとは少し違う音ですし。

コンコン、コンコン・・・・・・。
いま家の中には自分とモンブランしかいないのに、
どうやら家の外からではなく・・・中から聞こえる

こ・これは!マサカの恐怖
うぅぅコワイよ~、コワイよ~ぉ。

耳をふさぎ、ぎゅっと目をつぶってしばらくしゃがんでじっとする・・・。
そっと目と耳を解放してみると・・・「しーーーん
「はぁーーー」とため息をつき、この日は恐怖をやり過ごしました。

翌日。またしても・・・・コンコンコン・・・・・。
「あー!ダメ!もう耐えられない

ってんで、頭に血が上った状態でがんがんがんと大股で音のするお座敷に向かい、意を決して障子を開けると



IMG_3125-1.jpg
あれ


犯人はモンブラン。
音の正体は・・・金属の取っ手を箪笥に打ちつける音でした。


IMG_3127-1.jpg
なおも激しく「コンコンコンコンコンコンコン


な・何をしているんだい?
少なくとも「ごめんください」の挨拶ではなさそうです。

・・・・ハッ そうか
この箪笥の上にはモンブランのおもちゃ箱を乗せてあります。
そ・そうだったのかモンちゃん、遊びたかったんだ~ぁ

なんつー可愛いことをしやがるんでしょう
この子は


IMG_3135-1.jpg
はいっ、はいっ、どうぞ。お望みのままに・・・・。


IMG_3137-1.jpg
あれ?違うの?
あ、わかった、お気に入りのアレ

じゃーん
最近の「モン・ブーム」、キラキラボール・ピンクちゃん!

IMG_3129-1.jpg
「ほれ、ほれ、どうだい?」 モンちゃん、お目目釘づけ


ぽいっと渡してあげると

IMG_3132-1.jpg
すかさずお口でくわえて・・・・


人の足元に運んできて、

IMG_3133-1.jpg
「投げてくれない?」


箪笥に向かって投げてあげると・・・・
とんで行って捕獲し、上手にこちらに向かってボールをころがしつつ自分は併走して来ます。

そして投げて、併走してもどって来て、また投げて、もどって来て・・・・・・・・・・。

IMG_3134-1.jpg
「・・・・・・まだ続くんですか?」


これがウンザリするほど繰り返され、「コンコンコン」の正体よりもモンブランの要求のほうがコワイ今日この頃です。



よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

パジャマが好き。でもキツイ?!

寒くなってきて、モンブランの
パジャマ着用時間が延びています。
朝起きてから気温があがってくるまで着せておきます。

ただ、日光浴するには脱いだ方が効率が良いハズなのですが「寒くないかな?」と躊躇するときもあります。
なんせパジャマとモンのコートの間に手を入れると
ほっかほかぬっくぬく
でも、身づくろいだってしないといけないし。

温度計を見たり日差しの濃さをみたりして・・・良いタイミングで脱がすのって難しいです。

昨日は一日曇り空で、陽がさす時間などほんのわずかでした。
そういう日はほぼ一日寝て過ごすのがモンのやり方。
今日はうってかわって日向ぼっこ日和


IMG_3101-1.jpg
どこか神妙な表情。「今日は晴れてキモチいい


IMG_3103-1.jpg
爪とぎタワーもお気に入りスポット。そこはもう少ししたら陽があたるよ。


お昼近くになって気温が上がり、お外に出たいほど良い天気。
ご近所をお散歩しました。
通りかかりでお友達を発見


IMG_2773-1.jpg
「あっタロウちゃんだ

IMG_2775-1.jpg
「ワンちゃんはお外を自由に走れていいなぁ」


タロウちゃんは優しいけど臆病な子。
モンブランを近づけるとチョットいやそうな迷惑そうな感じです。
モンブランもそういうところがあるから、慣れてくれればお互いよく解りあえると思うけどなぁ。


IMG_2782-1.jpg
かわいいねタロウちゃん。


少し前から、モンちゃんはずいぶん食欲が出てきました。
そのせいか徐々にですが体が大きくなっています。
パジャマを着せるとき・脱がすとき。
ほんの少し窮屈な感じがして、我が子の成長をとても嬉しく思います。



よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村


いぇ~い!ロックンローーール☆

こんにちは。
天馬ちゃんです。
キャラクターデザイナーの友人・ゆみちゃんの家のわんちゃん。
ゆみちゃんはゲーム「space channel5」で有名なアーティストさんです。

IMG_2847-1.jpg
「ぼく天馬。ゆみちゃんが留守するとワルイ子になっちゃうぞー」


この天馬ちゃんをモデルにつくられた「てんまくん
というフィギュアがあります。(モチ、ゆみちゃん作)
コチラの記事でご紹介


その第二弾

ロックンロールてんまくん

IMG_3097-1.jpg
前作に比べてポップなカラー。足元はコンバース☆だって。


ひとつひとつ型抜きの、手間暇かかった作品。
仕事の関係で伺った際に、もりぴーが前作とともにお買い上げ

ギターをかき鳴らして陶酔した表情が「いかにも」です。
11/8・9の「デザインフェス」(東京)でも好評だったようです。
その様子はこちら。 → ツイッター

IMG_2997-1.jpg
「まぁ、貴重な作品なのね!」


そうなの、もんちゃん。
量産品にはない味わいがあるよね
そして今回もかわいいトートバッグがおまけにつきました。
お財布・免許証・電話・カギ・・・。
必要なものを入れて、お買い物にピッタリのミニトート。
コンパクトなエコバッグも入っちゃう。

IMG_3098-1.jpg
カッコいいプリント。中にポケットがひとつ。


「てんまくん」、「ロックンロールてんまくん」を入手した帰り道、餃子の王将で暴食してしまった結果・・・・・。
あきぴー体重増加
もりぴー胃腸炎
とんだ落とし穴にハマりました
年齢を自覚して、腹八分目を心がけたいものであります。


IMG_2805-1.jpg
「バカねー、バカだねー


作者さんとの話の中で、
てんまくんのガールフレンド「たんまちゃん」を構想中であること、
仲間をつくっててんまくんのバンドを結成したいということ、
楽しい計画をお聞きしました。
バンドにはモンブランベースの「もんまちゃん」をボーカルとしてむかえてもらえそうです。
楽しみ、楽しみ



よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

薪ストーブ、初点火♪

昨夜はおおいに冷え込みましたね。

昨日は大安とお日柄もよく、薪ストーブの火入れ式にはうってつけの日でした。
夕方、気温が急降下し始めるころ、薪や焚き付けをストーブにいれて準備OK

先月中に煙突掃除 、本体メンテナンス を行い、いつもより気持ちよくこの日を迎えました。
そしてそして・・・
まんをぢして着火

IMG_3092-1.jpg
手入れが出来ていると違うのかな?スムーズに燃え始めました。


シーズンの燃やしはじめ特有のニオイもほとんどなく、メンテナンスの大切さ、実感です。
いそいそと準備を進めるわたしたち、その頃モンブランは・・・。


IMG_3069-1.jpg
あまりの反応の薄さに拍子抜け。「関係ないわ」って顔です。


薪ストーブは基本的に音を発しませんが(たまにパチパチとはぜる音がします)、それにしてもこの無反応はどうしたことでしょう?
無音で温かさも優しいから気づかないのでしょうか?

しばらく炎がゆらめいた後、熾火(おきび)となってジンワリ赤外線でみんなを暖めてくれました。
モンブランはソファで寝こけていたから、勢いのある炎を見なかったのかもしれません。


IMG_3087-1.jpg
「ん~~なんだか心地よい暖かさだわ…


でも近い将来(あしたかも!)必ずやイタズラしに行くに違いないです。
その対策もうたないといけないのですが、
☆モンがどのような行動に出るのか?
☆何をどうすれば危険を回避できるのか?
モンブランのストーブに対する反応次第です。

そのへんを観察してから、ガードを立てたり飛び乗り対策もしたいと思います。


IMG_3072-1.jpg
このお手手をヤケドから守らなきゃ


朝起きたら炭化した薪にわずか~に火が残っていましたが、「家の中はあったか」とはいきませんでした。
寝る前に薪を追加しなかったし、外気温が0℃くらいだったせいもあります。
でも冬本番は今朝より15℃くらい下がることもあるんだよねー

早めに薪のストックが出来てよかったです。



よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

モンのお里帰り

本日、初七日法要が終わり、やっとひと息つきました。
本来なら一週間以上前に記事にしたかった、
モンブラン、ブリーダーKさんを訪ねる!
を、話題としての新鮮味は欠けますがお送りします。


11月2日(日)
上田市にあるモンブランのお里、「Kさん」のお宅へ遊びに行きました。
いつものようにたくさんのシャルトリューさん達に囲まれる期待ワクワクであがらせていただきました。

女の子軍団はサンルームにおさめられ、ケージには男の子たち、お2階にもいっぱい猫さん。
という、来客仕様(?)。
Kさんのご主人が少しずつ二階から連れてきて見せてくださいました。

まずは、Kさんいちおしの可愛い男の子・ジャンボちゃん。
性格の良い、とても良い子だそうです。

IMG_3017-1.jpg
名前の通り、まだ8か月なのに大きくて可愛いコでした。


次に登場は、大きな目がチャームポイントのアイザックくん。
サブリナぱぱにつづく、「次世代エース」
前に何度かお会いしていますが、とても優しくて可愛くて礼儀正しいジェントルマン
この日はウカツにも写真を撮り忘れました・・・・。

IMG_1801-1.jpg
前回(夏だったかな)お会いした時の写真です。


そう、この日はあきぴー・もりぴー・モンに加え、Tさんも一緒だったのですよ!
Tさんはモンブランと一緒に生まれたミュウちゃん・グレイちゃんのママ。
八王子からいらっしゃいました。
以前、Tさんのお宅に遊びに伺っています。(そのときの記事

そのためおしゃべりに忙しく、ブログ用の撮影をすっかり忘れてしまったのでした。
その頃モンブランは・・・。


IMG_3026-1.jpg
お台所を探検中・・・・。


前回おじゃました時はシャーシャーと怒りっぱなしで、猫さんとの交流などまったく出来ませんでした。
でもこの日は、
まずいきなり流し台に飛び乗って「水ください」と要求し、ケージ内の猫さんと顔をつき合せる形で水を飲んだりフードのお皿をのぞいたりしました。
フムフム、少しは進歩したかな?

そして、9月に生まれた3コニャン登場です。

IMG_3024-1.jpg
おほなんてカワユイ小さきものら。 パパにそっくりね


今日モンブランはひとつの決意をして来ました。
「お友達、ほしいな。ちょっとでも仲良ししたいな・・・・」


IMG_3027-1.jpg
睨んでいるのではなく、何とかタイミングをはかっているのです。

IMG_3030-1.jpg
「どう?かわいいでしょ


撮影を忘れたのでザンネンでしたが、
結果、モンちゃんはみんなと仲良しできませんでした・・・・・。

はじめはアイザックくんや子猫たちと匂いを嗅ぎあったりしていい雰囲気でしたが、「お近づき」のペースが合わなかったみたい
Kさんの猫さん達は天真爛漫。多頭飼いなので物怖じせずモンに近づきます。
子猫ちゃんたちは恐いもの知らずですから「あそぼ、あそぼー」とガンガン来ます。

一方モンブランは人(猫)見知りな一人っ子。
少しずつ少しずつ距離を縮めたかったのに「わぁ~い」とフレンドリーにアタックされたので、パニクってしまったのでした。
混乱して「しゃあ~~」の連発でした。撃沈

傷心のモンブラン。
でも、前と比べたら全然がんばったよモンちゃん

モンに怒られちゃった子たち・・・ごめんね。
せっかく友達になろうとしてくれたのに。


ここからは「癒しのコニャン達」です。

IMG_3034-1.jpg
Kさんに抱かれてゴキゲン プクプクの肉球。


IMG_3018-1.jpg
何が見えたのかな?お口がまさに「微笑み」です。


IMG_3028-1.jpg
連れて帰りたい~~~


IMG_3039-1.jpg
・・・・・」まだ小さいもんね、おねむなコニャン。


Kさんご夫妻とTさん、あきぴー・もりぴー。
話はおおいに盛り上がり、お別れの時までそれは楽しい時間を過ごしました。
いつもいつもお邪魔ばかりしてすみません、Kさん。
Tさんもお疲れ様でした。またお会いしましょうね。

シャルの仲間のみなさんが大好き。
これからも交流の機会があれば嬉しいな



よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

生きているといろんなことがある

4日前のこと。
3年の入院生活の末、義理の父(もりぴーの父)が81歳の生涯をとじました。
11月5日の未明に亡くなり、6日がお通夜、7日が火葬・葬儀。
怒涛の3日間が過ぎ、気が緩んだところで心身の疲れに襲われているところです。

お義父さんと一緒に家で過ごしたのは3年弱。
短い間でしたが、縁あって家族となり楽しく過ごさせていただきました。
聞けば仕事一筋の真面目な方だったそうで、心から「お疲れ様でした」と労いたいと思います。


そして本日11月9日。
あきぴーの誕生日です。
信じられないことに50歳の節目となります。



IMG_2998-1.jpg
 あたしのお母さま、50歳なのぉ


悪うございました。
アナタの両親はともに50歳。
けっこうなお歳なんですよっ
そう、夫婦そろってカッコいい半世紀少年になるのだ

初七日も迎えないうちの誕生日なので、あまりお祝いムードではありません。
なので中途半端な感じで、飼い猫モンブランにちなんで
(ケーキの)モンブランづくしぱーてぃー


IMG_3064-1.jpg
上段左から時計回りに
「昔ながらのモンブラン」「キャラメルモンブラントルテ」「トゥール・カシス」
「大人のモンブラン」「プレミアム・モンブラン」

I市の人気ケーキ店・I屋で「モンブラン」っぽいものを端から買いあさってきました。
2日に分けてすべて味わいました
使われている栗の味が全部ちがう!
この季節ならではの楽しみでありました。

50歳って・・・・。
昔、化粧品のCMで女優のH・ジュンさんが言っていたっけ。
「50歳になるの、楽しみにしてたの」 「50歳ってわくわくなの」
のようなこと。
あの頃は開き直りっぽく聞こえたり、どこか負け惜しみのような印象が少なからずありましたが。
実際は「節目」ということもあって、何か新しい展開や次の「何か」があるような、確かにわくわく
モンブランが一緒にいてくれることで、楽しさも倍増。

「もう歳だから」と色々をあきらめるのではなく、元気に楽しく自分の年齢を生きて行きたい50歳のあきぴーです。


IMG_2887-1.jpg
「お母様のおヒザが大好き」 ありがと、モンちゃん


今回の更新で
Kさんのお宅訪問」を予定していたのですが、次回にお送りしたいと思います。

こんなんが登場しますよ!
        
           ↓

IMG_3035-1.jpg
「お楽しみにねっ



よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

 | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

あきぴー

Author:あきぴー
長野県在住、主婦です。夫の「もりぴー」、シャルトリューのモンブランとの楽しい生活を綴っていきます。
モンブラン
シャルトリュー♀(2013.1.26生まれ)
ツンデレで好奇心旺盛な元気な女の子

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (33)
モンブラン (249)
たべもの (9)
仲間たち (34)
過去モン (12)
母猫への道 (8)
モン&てんま (5)
生活 (19)
モンのお出かけ (90)
記念日 (11)
季節・歳時記 (32)
おとりよせ (5)
庭仕事 (2)
モンはお留守番 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR