晴れのちブルーキャット

多肉ちゃんいじり

ハッキリしないお天気でございます。
梅雨ですからこれが普通なのですが。

モンブランもどこか浮かない様子です。



IMG_7286-1.jpg
「・・・・ヒマですね」




こんな時は趣味のアレをやったらいいんじゃない?



趣味のアレって何?
いろんなことに手を出したりするくせに意外と無趣味なあきぴー。

そういえば
かねてより気になっていた案件がひとつ。
それは・・・




IMG_7300-1.jpg
徒長しきった多肉ちゃんリースの手入れ。



IMG_6787-1.jpg
買った時はこんなにキレイだったのにね。



購入して約2か月。
いつかは植替えをしてあげないと・・・と思っていました。
100均でそれ用の容器とか土なんかは少し買ってあるので、
曇天の昼下がり、いよいよ着手してみました。




「まずはコレから」と決めていた多肉ちゃん(ハオルチア)から。
意外なほど根が張っていて、傷めないように抜くのに苦労しました。


IMG_7301-1.jpg
地下茎で増えるタイプだそうです。



IMG_7302-1.jpg
土や水苔をきれいに取り除いて・・・・・。




IMG_7303-1.jpg
鉢の底にハイドロボール、そして多肉用の土を入れます。




IMG_7305-1.jpg
植物を植えて白サンゴで飾ってできあがり。



リースからはずす際に隣の植物もズルズルとついて来てしまったので、ガラス容器に植えてみました。



IMG_7306-1.jpg
期せずして3個できた


たのしー



こういうことを始めると一心不乱になるので、時間も忘れて楽しめましたよ




IMG_7307-1.jpg
抜かれた後のリース


久々の水やりをして、次の植え替えまで待機。


次はどんな容器に植え替えようかな?
色のついた砂で飾ろうかな?
小物やパワーストーンなんかも一緒に置いたら可愛いかもーー
夢がふくらみます。



IMG_7308-1.jpg
ヒマそうにしてたからモンちゃんにも見せてあげました。



植物にはくわしくないし、多肉を扱ったのは初めて。
多肉には独特の増やし方とかあるようなので、これからもっと勉強して楽しみたいと思います。
なかなか良い時間を過ごせました。









よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

毎週末はムリなの、モンちゃん。

週末になるとモンブラン、そわそわワクワクです。

先々週は松本城下町散策
先週は水族館で野外授業

「今週はにゃんですかー

ザンネンでした、にゃんでもないんですよーだ

そうそう毎週お出かけするほど
パパもママも暇ではないし、裕福でもないのよ・・・・。
グレードはぐっと落ちるけど、いつものご近所お散歩コースを一周してみました。
夕方なのでカエルの合唱も聴くことが出来ました。



IMG_7172-1.jpg
「出発しんこー



IMG_7186-1.jpg
「・・・の前にタイヤの点検、オッケー




モンには「週末」という概念が幼いころからあります。
週末=もりぴーがウチにいる。
  =どこかに連れてってもらえる。

「土日はナニかいい事がある」と、
根拠のない期待感を持っています。




IMG_7175-1.jpg
「おや?」 水田でなにかを見つけたようです。




IMG_7176-1.jpg
さらにじーーーっと見つめています。何かな?




IMG_7177-1.jpg
あ、カモさんがいるね


ここ数年、このあたりの田んぼに3羽のカモがやって来ています。
昔と比べて水田がどんどん減っていて、そのうちここも宅地になっちゃうのかな。
カモさんが舞い降りる田んぼがなくなっちゃったら悲しすぎるよ



IMG_7178-1.jpg
名残惜しそうにカモを見ながらカートは進みます。





本当はモンちゃんを喜ばせてあげられるように、毎週おでかけしてあげたいですが・・・。
気づけば庭は雑草だらけ。
それに梅雨の晴れ間は洗濯や布団干しに有効利用しなくてはね。

今週はコタツの敷き物やカーテンなどの大物をコインランドリーで洗濯してさっぱりしました。
残りのカーテンやカーペットは徐々にやっていきます。
玄関のたたきに敷いたタイルマットもはずして夏仕様に。
季節の変わり目は特にやることが目白押し。
モンちゃん、せめて一週おきくらいでガマンしておくれ・・・。




IMG_7189-1.jpg
「ママ、近所のお散歩だけでもウレシイ~



お散歩中に手を近づけると、このようにグリグリとこすり付けてきて「楽しい」を表現してくれます。
気持ちが伝わると本当にウレシイです。



IMG_7182-1.jpg
上から見たら「ギュっ」となったお手手がすごく可愛かった





IMG_7183-1.jpg
「カワイイのはお手手だけでちゅか?」





IMG_7210.jpg
「お散歩、ありがとうございました」




2週つづきの派手なお出かけの後だったので、近所周りていどで満足してくれるか心配でしたが・・・・。
意外なことにモンちゃんはじゅうぶん楽しめたようで、眠るまでゴキゲンに過ごしました。

思った以上にオトナになっていて、
思った以上に聞き分けの良い子になってくれて。
また少し成長を実感した一日でした。









よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

「水の生物」研究とニャン生初のプリクラ

週末、モンブランちゃんは
理科と社会科の野外授業に出かけました。

ふだんごはんとしてお世話になっているお魚さんが、実は生き物であること。
そしてモンブランとは違って水の中で生活していることを学習するためです。

それと後付ではありますが、にんげんが観光地やゲーセンで喜んで行う「プリクラ」なるものの体験です。
最後にその成果をお見せしますのでお楽しみに
学習する場所は、な・な・なんと


IMG_7273-1.jpg
すいぞくかん

しかも「世界最高地」だそうです。
世界で一番標高の高い水族館、ということだと思います。

そして驚くことに、ここはペット同伴OKなんですよ~
ただ、淡水魚の水族館なので若干地味めではあります・・・・。



IMG_7227-1.jpg
モン目線で見てみると、けっこうな迫力です。



IMG_7226-1.jpg
観察その①



IMG_7228-1.jpg
観察その②



IMG_7241-1.jpg
すっぽんぽーん気持ちよさそう。




IMG_7245-1.jpg
カミツキガメ「ガメラ」そのものです。




IMG_7243-1.jpg
超レアカミツキガメのおちり。




IMG_7254-1.jpg
観察その③




ひときわ大きな水槽の中には人気者のピラルク。
河の中で一緒に泳いでいる気分になります。
水槽前のベンチでまったり~、時の流れが止まります・・・。



IMG_7258-1.jpg
人気者の「ピラルクさん」




IMG_7261-1.jpg
観察その④




IMG_7236-1.jpg
にっこり



IMG_7257-1.jpg
スマイルに癒されてモンもリラックス。




IMG_7234-1.jpg
何時間でも眺めていたい




IMG_7264-1.jpg
観察その⑤ ついに対話成立??



IMG_7252-1.jpg
「たいへん勉強になりました」
すっかり水族館を「モノ」にしたモンブラン。ドヤ顔です。




IMG_7268-1.jpg
帰りがけにグッズ売り場をチェックして・・・・。



外は日差しが厳しかったですが、さすが高原。
風がさわやかで気持ちイイ。
駐車場までの坂道で、いつも近所の散歩コースでやっている・・・

IMG_7272-1.jpg
手離しカート自動運転ごっこ




IMG_7275-1.jpg
「あー、楽しかったぁ~」




八ヶ岳エリアはペット同伴に力を入れているらしく、一緒に入れるお店や宿泊できるペンションなどたくさんあります。
あります、が。
おそらくはほとんどが対象。
猫さんを受け入れてくれる優しい施設はどれくらいあるのか?
今後モンブランを派遣して調査していきたいと思います。

本日の蓼科アミューズメント水族館は◎。
ペット料金300円がかかりますが、そのぶん堂々としていられます。



そしてモンブランは、うんと・うーーーんと楽しかったって
帰宅してしばらくすると、


IMG_7276-1.jpg
「また行くー、また連れてってー。」


この戸の向こうが玄関だと知っていて、寝るまでここでおねだりが続きました。




そして、この日のもうひとつの目玉。
ニャン生初のプリクラです。



IMG_7281-1.jpg
あきぴーを見つめてチョット緊張気味?


いつもは用心のためカートの中のリードはつけたままですが、この時だけは気をつけながらはずして撮影。
いい記念になりました。








よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村


七宝焼のモンブラン

じめじめ・・・・・・
朝からどんより、雨が降ったりときに止んだり。
いかにも梅雨らしい一日でした。

当然日向ぼっこも出来ないし、ましてや
お出かけなんて夢のまた夢・・・。



IMG_7204-1.jpg
めっちゃくちゃフキゲンです




前回予告したように、今日は発表したいことがあります。
えっへん。

日曜日にモンを連れて松本へ行きました。
目的は七宝焼き作家のアトリエ・ヴェルデさんにモンをモデルにしたペンダントと小皿を発注していて、それを受け取りに行くことでした。

どんなふうに出来あがっているかな?楽しみ~





まずはペンダント。





IMG_7198-1.jpg
あはモンブラン、笑ってる


モンの「笑顔」はなかなか見られませんが、笑うと絶対こんな感じになる
輪郭や毛色、ポーズなどバッチリです。
優しい色合いで可愛らしくまとめていただきました。




小皿はこんなに凝っていますよ。




IMG_7199-1.jpg
今さらですが「申年」の干支小皿。


ベースは地獄谷温泉郷のスノーモンキー&とらネコちゃんのデザイン。
猫をモンに差し替えて創っていただきました。
こちらはもうモンブランそのものです。

何度か個展にお邪魔していて、そのたびに欲しい作品が・・・。
アトリエに伺ってプレゼント用に小皿をオーダーしたこともあります。
ご夫婦で制作されていて、お二人ともとても優しくてほのぼのとしています。

七宝焼きのイメージって、
観光地のお土産屋さんにある、垢抜けしないベタ塗り的なブローチ。
ヴェルデさんの作品に出会って、
こんなにも細密に描けるんだぁ、グラデーションなんかもこんなに美しいんだぁぁ。
と感動しました。
いやホント、びっくりでした。

干支小皿は毎年オーダーしてコレクションしようかな?
もちろんモンブランで
 



今日のような日は、朝からつまんなそーにゴロゴロ。


IMG_7201-1.jpg
「日向ぼっこはできないしさ



IMG_7203-1.jpg
「外出もナシで遊ぶ気も起きやしない



IMG_7202-1.jpg
「おまけにごはんは大好きなナチュラルチョイスじゃないしっ




まぁまぁ・・・・。
明日は晴れるそうだから何かいいコトあるかもよ。








よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

モンちゃんの松本散策

今日は梅雨寒な一日です。
天気予報でもそのとおりに言っていたので、先手を打って昨日、
モンブランを連れて松本市へ散策に行きました。
何の先手かと言うと、前の記事に書きました通り、
モンブランのご機嫌がお天気に左右されるところが大きいからです。
じゅうぶん楽しんでもらえれば翌日も調子よく過ごしてくれるかな?



IMG_7123-1.jpg
梅雨時らしくアジサイとパチリ。朝のうちはまだ怒りっぽい感じ



松本市はパ○コとかア○オとかファッションビルが立ち並ぶ地方都市なのでありますが、古い商店街や雰囲気のある街並み・路地、楽しめる場所がたくさんあります。



IMG_7124-1.jpg
水の街。細い水路がそこここにあり、清涼感あふれる流れ。



IMG_7127-1.jpg
「蔵の街」のカレー屋さん前で。




IMG_7128-1.jpg
蔵づくりのすてきなお店が並んでいます。



IMG_7129-1.jpg
建物も看板もクラシックで美しい。




「陶片木(とうへんぼく)」という陶器屋さんに入りました。
ここはモンブランにとって2回目、ご主人はじめ皆さん猫好き。
お店にカートごと入らせていただき、モンもお店の様子に興味津々。
ちょうどお客さんが途切れたところで、みなさんにうーんと可愛がってもらいました。
この頃からやっとエンジンがかかり始め、カートから乗りだして景色やみなさんとの触れ合いを楽しむようになりました。


IMG_7130-1.jpg
センスの良い陶器製・木製の食器や台所道具が並んでいます。



二階にも展示があり、そこには「社長」と呼ばれる17歳の猫さんがゆったりとお店番しています




IMG_7134-1.jpg
モモちゃんです

勾配が急な古い階段をギシギシと上がっていくと、脇の椅子の下でお出迎えです。




この商店街を抜け、次は車両進入禁止の縄手通り商店街へ。
露店のたい焼き屋さんや古道具屋さん・お土産屋さんなどなど、縁日みたいで面白い通りです。
ここで一息ついて焼き鳥を食べていると・・・・。
○国人のカップルがモンブランを見つけて話しかけてくれました。
「なんという名前ですか?」
「わたしは猫だいすきです」
「キレイな目ですね」

たどたどしいけどちゃんとした日本語で話してくれるのを聞いて、語学力というか・・・勉強熱心ですごいなぁと感心しました。
あきぴーなんて英語すらダメダメなのにな・・・。
こうして話しかけて下さる方には「さわっても大丈夫ですよ」と言ってモンが人と触れ合えるようにしています。
そうすると、たいていの人は人差し指でそっと頭をなでたりアゴをちょいちょいとやったりします。
この女の子にそう言ったら、予想外にぐいぐいと頭や背中を撫ぜてくれたので、モンブランびっくりしましたが何とか我慢してくれました。
シャー!とかガブ!とかやらなくて良かった~。
思わぬ国際交流(?)も出来て、経験を深めたモン。




IMG_7158-1.jpg
この通りにある神社。




IMG_5362-1.jpg
神社の奥の甘味処で休憩。いい雰囲気のテラスです。


木陰の涼しさと神社の空気に癒されたのか、水を飲んでおやつをもらった後モンは静かに休んでいました。

曇り空とはいえ気温は高く、時おり差す日差しはキビシイものでした。
そこでオーダーしたのは、



IMG_7147-1.jpg
かき氷。口の中でふわっっと消えてしまう優しい氷でした




ここからの帰り道でモンブランのゴキゲン最高潮
帰宅後も
「また行くー
「お外行くー

と、止まらぬおねだりに嬉しさ200%のもりぴー&あきぴーでした。



あ!大事な事わすれてた
今回の目的は、モンブランをモデルに発注した
七宝焼きのペンダントと小皿を受け取りに行くことでした。
作品の写真を撮り忘れているので、次回掲載したいと思います。
ごめんなさい。








よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

猫もグルテンフリー

ちまたでは健康法としてグルテンフリーの食生活がブーム、らしいです。
その波は猫さん界にも来ているもよう・・・。


今回は6/7~10 の出来事を時系列でお話ししたいと思います。


IMG_6984-1.jpg
「こんにちは、モンブランです」

テーマはフード検証第?弾です。

あまりにもたくさん検証を重ねてきたため、第何弾なのかわからなくなりました。
そのうちちゃんとまとめたいと思っています。



今回(6/7)の対象フードは、

たまのカリカリねこまんま


「モンブランは穀物アレルギーです。」
と日頃から言い続けていますが、実の所すべての穀物に反応が出るわけではありません。
どういうことかと言うと・・・・
小麦はまったくダメです。
米ととうもろこしはモノによってはOKのものもあります。

イタリアの某メーカーによると、一口にトウモロコシと言っても
人間が食べる部位だけ使ったフードもあれば、皮や芯なども含まれているものもあるとのことです。
原材料名に「トウモロコシ」と書いてあって、アレルギー反応が出るのとでないのはそのあたりに原因があるかもしれません。
あ、農薬や添加物の兼ね合いもあるかも。


IMG_7111-1.jpg
「原材料はすべて人間がたべられる素材です」と書いてあります


小麦・小麦グルテン不使用」に惹かれて、見つけた時には大喜びで飛びつきました。

以前から国産品のグレインフリーがない(知らないだけかもしれませんが)ことに疑問を持っていて、やはり日本はペット後進国なのかなと思っていました。
外国産のほうが安心な基準でつくられている場合もあるので良いのですが、気に入ったものが万が一輸入中止になったりしたら困りますからねぇ。
このフードも前回失敗した「みのり」も国内産。
こうして増えてきたのは喜ばしいことです。


IMG_7112-1.jpg
粒は平らなコイン型で食べやすそう。



袋を開けたら、ふわゎ~っと美味しそうなかつお節の香りが漂いました。
まずは5グラムと、おやつを少し入れて試してみます。
どうかな?モンちゃん。



IMG_7114-1.jpg
あ!食いつきバツグンです


そのあと3g追加して、


IMG_7115-1.jpg
「おいしー」 食べてくれました。


あー、良かった。ほっとしました。
徐々に量を増やして馴らしていきたいと思います。
夜のうんちも良好でした。ヤッタ
モンのお口に合うのを探すのもタイヘン。
アレルギーが出ないのも必須条件。
コレはいけそうな予感です。

と思ったら・・・・・




翌日(6/8)、朝ごはんから出してあげたのですが一口も食べず
「食べなさい」
「食べたくないもん」

の根くらべが6/9まで続きました・・・・・。



そして本日。
久しぶりに気持ちよく晴れた朝。
モンちゃん3日ぶりに日向ぼっこを楽しんでいます。


IMG_7038-1.jpg
定位置で朝のブラッシングを待ち構えていました。


時間経過で日向の範囲が動いていくので、


IMG_7040-1.jpg
こんなに狭い日向まで逃さず楽しんでいます。



そして予想外の出来事が。






IMG_7113-1.jpg
なかば諦めていたフードを食べた


もしや。
朝の日向ぼっこが出来るか出来ないか
これが1日のゴキゲンや体調を左右する??

前からわかってはいましたが、まさかここまで大きく影響するとは思いませんでした。
食べなかった2日間はどんよりとした梅雨空で、11時近くまでションボリと爪とぎタワーの上で寝ていたっけ。
天候によってフードの用意も工夫する必要があるようです。
(あー、面倒くさ。でもウレシイ)






いつもモンブランと一緒に洋服選びをするお店。
店舗の周りに香りのよいみごとなバラが咲きほこっています。
遊びに行ったらバラの花を切って下さいました。


IMG_7116-1.jpg
4種の小さなブーケを活けました。いい香り






よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村


モンにも「ノリ」ってものがある。

本格的な暑さを前に、
プロによるエアコンクリーニングを実施しました。

使用頻度の少ないエアコンですが、そうはいっても使いはじめはニオイがするしカビの心配が無いとはいえない。
そこで「早割」のチラシを見て決意しました。
5月の初めに予約したのですが、夏のような気候になる前だったので希望の日時で施工してもらえました。



IMG_6974-1.jpg
こうしてカバーをかけてクリーナーで内部を掃除していきます。


業者さんが特定されないように、残念ながら専用の道具類などは撮影できませんでした。
黄色いカバーの下にビニールの細い筒が通っていて、バケツに汚い水が溜められていきます。


IMG_6975-1.jpg
こんな感じ。汚れは軽いほうでした。


最後に抗菌コートもしてもらい、これでモンブランにも安心
2時間以上かけて丁寧にやってもらえました。
終わった後のエタノールっぽい匂いが清涼感バツグン





そして、シャンプーしてきれいになったモンを連れてお出かけしてきました。
アルパカ牧場とその周辺です。

ところが、目的地はさすが高原。
下界より気温が5℃ほど低く、15℃程度。
寒いのが苦手なモンブランはひじょーに「ノリ」が悪く、去年訪れたとき→その時のブログと比べてあきらかに




IMG_7083-1.jpg
ハッピーちゃんが近づいて来てもカートに引っ込んじゃって、




IMG_7080-1.jpg
ケンタくんの時は更に奥にかくれちゃいました。



それでも不思議なことに、去年友好を深めた(?)ココアちゃんとモンはこうしてちゃんと目でお話ししていました。
覚えていてそうしたなら、二人ともスゴイよね


IMG_7086-1.jpg
ココアちゃん、前日に毛刈りされて細くなっていました。



実はこの日、ノリが悪かったのはモンブランだけではありませんでした。
違うルートから牧場へ向かったため、もりぴー・あきぴー道に迷ってあっちこっちウロウロ・・・・。
あきらめようか、くらい疲れてしまいました・・・。
やっとたどり着いて良かったのですが、いつもの2割くらいの極めてひくいテンション。

お金を払って柵の中にいれてもらったり、アルパカさんとお散歩したりすれば良かったのですが、
「・・・いっか、次回で」
あまりエンジョイせずに園を後にしていました。



IMG_7091-1.jpg
そして帰る頃に調子を上げてきた子がいます



IMG_7090-1.jpg
楽しそうにあっちこっち見回していました。


ほんとに次回はリベンジ
ガンガン楽しもうね



この近くに美味しいパン屋さんがあるのですが、あいにくの定休日。
八ヶ岳エリアという土地柄、パン屋さんはいっぱいありそうなので、
駅前の観光案内所で聞いてみることに。
そこで紹介してもらったお店は、可愛いカフェの中での販売でした。
夏になったらテラス席でモンと一緒にお茶でもしたいです。
色んなパンをあれもこれもと買ったのですが、ついうっかり車中でほとんど食べてしまい、残ったのは食パンだけ
撮影できなくてザンネンでしたが、とても美味しかったです。


IMG_7109-1.jpg
初めてのパン屋さんでは何はともあれ「食パン」



IMG_7110-1.jpg
こちらはレトルトカレー。



ルバーブが入った珍しい御当地カレーです。
地元の高校生が考案したものだそうです。



モンちゃん、ノリが悪かったわりには楽しかったようです。
それを証拠に・・・






IMG_7108-1.jpg
夜、カートの中で寝ています。アルパカさんの夢を見てるのかな?



これは
「今日のお出かけ楽しかったまた行くんだもーん」
の意思表示。

暑さが苦手は私基準でお出かけしましたが、モンちゃんは少し暑いくらいが調子いいのだとわかりました。
今度はみんな万全なコンディションででかけようねー







よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

モンちゃんシャンプー入りまーす♪

昨日(6/4・土)、モンブランは
一年ぶりにシャンプーしました。

前回更新で、あまりの抜け毛に一日一回だったブラッシングを朝晩の二回に増やしたお話をしましたが、
シャンプーで、一度リセットするようにさっぱりさせたくなりました。

気温が少々低い日でしたが日差しがあったので決行




IMG_7048-1.jpg
まずは身体全体をぬらして・・・・と。



驚くほど平気な顔の反面、
緊張のせいか恐怖を感じたのか、
「おもらち」してしまいました
はじゅかし



IMG_7050-1.jpg
脂落とし剤を全体に馴染ませて2~3分。



IMG_7055-1.jpg
シャワーでよーく流します。



IMG_7057-1.jpg
次にシャンプー剤でゴシゴシやって、



IMG_7052-1.jpg
シャワー「ん?なんか温かくて気持ちいい?



IMG_7058-1.jpg
仕上げはシャンプーのすすぎ残しも流してくれるリンス



IMG_7056-1.jpg
最後に念入りに流して終了



相変わらず2人掛かりでの作業ですが、もりぴー・あきぴーも
洗われる側のモンブランもずいぶん手馴れてきた感じです。
わしゃわしゃ・ぐちゃぐちゃとタオルドライした後は・・・。






IMG_7069-1.jpg
お楽しみのご褒美ちゅ~るの「毛玉配慮」です。



ぬれねずみ、そして短い前足の感じや立った姿が
なんだかペンギンの赤ちゃんっぽく見えます。
鼻の穴が見える角度に持ち上げた顔はビーバーっぽいし。

でも本ニャンもスッキリしたようです。
このあと冷えてはいけないのでコタツに入れてあげて
すっかり乾いたあとは・・・


IMG_7102-1.jpg
おお~、毛並が美しいねぇ



表面にあった「もさもさ」した毛が洗い流されたせいか、輪郭がハッキリしたような気がします。
ブラッシングの回数を増やした段階でも手触りが良くなりましたが、やはりシャンプー後は格別。
ベルベットのようにフワフワ・すべすべになりました。
毛玉症予防にもなるし、もっと洗ってあげていれば良かった。
「年いち」じゃ少なすぎますね。反省。








よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

抜け毛がヒドくて。

今朝のモンブランです。
いくつかの朝のルーティンを経て、この状態になっています。

あきぴー・もりぴーの起床と共にモンの寝室(2階建てケージ)の扉が開けらると、
半ねむなモンがケージの上に飛び乗ってひとまどろみ・・・。
しばらくして、
①てんきが悪いと爪とぎタワーのてっぺんのカップでもう一眠り。
②てんきが良いと東の窓に乗って日向ぼっこ。

今日は②なのですが、最近はこのように窓側のあきぴーベッドの日向を利用するようになりました。
3月の毛玉症&歯肉炎での抜歯以降、やけに調子よく食べるようになったせいか・・・・。
胴回りなどが大きくなって窓の桟の幅が足りなくなってきた様子。


IMG_7026-1.jpg
白いパネルヒーターの上に窓があります。




3日ほど更新をお休みしておりましたが、前回の「登山」の記事を読んで下さった方々は
「あ、やっぱりね。筋肉痛がきてうなっているんだー」とか
「熱でも出したのかな?やーね」とかお思いかも。

でも。
あんだけ体を酷使した(しかもウン十年ぶりかで)わりには意外なほどダメージは少なかったです。
翌日と二日目はさすがにモモのつけ根あたりとひざ上が「イタタタ」でしたが、布団から起きられない!または全身だるくて動けない!なんてことはなかったです。
よかった、よかった。


IMG_6957-1.jpg
苺ジャムなんかも作る元気がありました。


作ったのは「スープメーカー」だけどね。
あ、でもジャムと一緒にスコーンも焼いたし
大量購入した鮭のアラで鮭フレークも作ったんですよ。
(写真撮るのわすれました)



先日、フード検証の対象となった「日本のみのり」。

IMG_6968-1.jpg


これの入ったお皿と、大好きなナチュラルチョイスのお皿を並べるパターンであげ続けていくうち・・・。
最初はいやいやながらも食べてくれた「みのり」でしたが、
徐々に残すようになって、最終的にはおやつを混ぜればなんとか食べるという「尻すぼみ」な結果となりました。
よくあるパターンですが、そのたび軽く落ち込みます。残念!




最初の写真に戻ります。

先週あたりからモンの抜け毛、ただごとではない量です。
ブログのみなさんの中にも
「抜け毛ひどくて洗いましたー」
「毛玉吐きましたー」
なんて記事がチラホラ見えています。
そういう時期なんでしょうかね?

、ブログに書くの忘れていましたが、5/17に
モン、生まれて初めて毛玉吐きました
3月に毛玉症にかかるまではどうやら便で出していて、少しずつ胃に溜まっていた毛が悪さをしていた模様。
回復してからは前述どおり、毎日をバカに調子よく過ごしています。
食べる・遊ぶ・眠る、が好調なせいか体力も充実して吐き出す力がついたのではないか?そんな見方をしています。

また胃に詰まってしまうと大変だし、次もまた吐き出せるか「?」なので、
お休み前のブラッシングに加えて朝もゴシゴシやってみました。




IMG_7029-1.jpg
「あれ??朝っぱらから、ですか?」



IMG_7033-1.jpg
「たしかにお腹はきもちイイですけど、なんで?」



IMG_7034-1.jpg
「ははぁ~ん、たくさん抜けてますね・・・・・」



もんちゃん、ブラッシングは好きな方です。
今日から朝・晩のペースでいきましょう!




IMG_7030-1.jpg
んー満足そうなカオしてる~




今年は花の苗を買って、プランターでちまちまと栽培を始めています。
一株のサフィニアをこんもりと大きく育てる
というのに挑戦していまして、このたび可愛く咲いたので写真をのせてみます。




1.jpg
5/3。購入・植え付け。


2.jpg
5/4。摘心・液肥。


3.jpg
5/18。一個目の花開花。防虫スプレー。


4.jpg
6/2。最初の摘心のおかげ?大きくなりました。




本当は一個目の花が咲いたところで
元気な花芽を更に摘心するとよいとのことでしたが・・・。
なんかその勇気がなくて出来ませんでした
でもまだまだ花期はつづくので、明日あたり意を決してぜーんぶ切り落としてみたいと思います!
・・・・・ピンクのハートが可愛くてできないかも









よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

あきぴー

Author:あきぴー
長野県在住、主婦です。夫の「もりぴー」、シャルトリューのモンブランとの楽しい生活を綴っていきます。
モンブラン
シャルトリュー♀(2013.1.26生まれ)
ツンデレで好奇心旺盛な元気な女の子

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (34)
モンブラン (249)
たべもの (9)
仲間たち (34)
過去モン (12)
母猫への道 (8)
モン&てんま (5)
生活 (20)
モンのお出かけ (90)
記念日 (11)
季節・歳時記 (32)
おとりよせ (5)
庭仕事 (2)
モンはお留守番 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR