晴れのちブルーキャット

「訓練、訓練、訓練・・・」

今朝は防災訓練があり、我が家はなんと広報という重役をおおせつかっております。
広報の仕事は区内を広報車で流しながら避難を呼びかけるというものです。



IMG_8475-1.jpg
「訓練、訓練、訓練
××区自主防災会からお知らせします。」



IMG_8476-1.jpg
「ただ今、駿河湾沖を震源とする震度6弱の地震が発生しました。
余震の来る恐れがありますので、市民の皆さんは直ちに近くの安全な場所に避難してください。」




どうしてこういう時って「駿河湾沖」なんだろう?
なにかというと駿河湾沖の設定のような気が・・・。

もりぴーが運転してあきぴーがウグイス嬢をつとめました。
うんと緊張するかと思っていましたが、何てことなく普通にしゃべることが出来たのは意外でした。
車の中で喋っていると、自分の声がどのようにスピーカーを通して響いているのかわからないので修正が出来ないんですよね。

別に「誰がしゃべってるんだろう?」なんて思う人はいないだろうし、ちゃんと聞く人もいないのはわかっていますが
なんだかのめり込んでしまいそうに一生懸命やっちゃいました。




IMG_8439-1.jpg
モンちゃん、寝室に閉じ込められたままお留守番



広報活動を終えて訓練場所にもどると、消防自動車が放水中。
そのあと土のうの作り方や炊き出しなどがありました。
初めから気になっていたのは、倒壊家屋を模した廃材のベニヤ(選挙ポスターを貼るやつ)でできたほったて小屋。
これは中に閉じ込められた人を救出するデモンストレーションでした。
救急隊員がチェーンソーで穴をあけ、中のおばあさんが担架に乗せられてそのまま怪我の応急処置へ。

今朝は良い天気でしたが、2時間半も屋外にいると体が冷え切ってしまいました。
お年寄りにはキツイ行事で気の毒です。



IMG_8308-1.jpg
「出してー!お散歩いきたいーー



寒さで冷えちゃって、そのせいかお腹が張って苦しい・・・・。
防災訓練。
マジメに参加するとハードなイベントです。







よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

柿もぎと2週間ぶりのお出掛け

柿の葉っぱがほとんど落ちて、
「もいでおくれよー」と言いたげな風情。
ちょっと寒いけど、思い切って作業に入りました
屋根にのぼってがんばりましたよー。



IMG_8457-1.jpg
作業中。ハゲとるやないかい!(本人、このツッコミに大喜び)





IMG_8458-1.jpg
ひと箱もいだところで撮り忘れたことに気づいてパチリ。





IMG_8459-1.jpg
取った後はスッキリしました。



小枝が邪魔して、取れそうな場所にあるのに取れない実がけっこう残りました。
今日はもいだだけで玄関先に放置。
この後、選別→洗浄→皮むき→吊るし、という作業がありますが
ムリせずここで終了しておきました。年だし



IMG_8462-1.jpg
数は去年より少ないかな?サイズは大きめです。




モンブランは先週末、お外に連れて行ってもらえませんでした。
毎晩カートの横で「ピャッと鳴いてお出掛けアピール。
叶わないとわかると、カートの中でふて寝。でも、



2週間待ったかいがありました


IMG_8474-1.jpg
H村へドライブ



IMG_8473-1.jpg
わーい、やったぁ



ここもモンちゃんにとってはお馴染みのお店。
「ストーブハウス」さんです。
カフェコーナーもあって、ペット同伴OKです



IMG_8464-1.jpg
ゴキゲン良さそうに店内を眺めています。



IMG_8471-1.jpg
「好きなお店ではくつろいじゃうの。」



もんちゃん!くつろいでばかりはいられません。


前回のお出掛け時から、新たな課題に取り組んでいるのです。
それは、
カートの外へでてみよう

ビビリなモンちゃんは、驚いたりイヤだと思ったりすると
カートの奥のほうへ引っ込んでしまいます。
こうなるとあまり脱走の心配がなくて助かりますが、もう少しステップアップしてみようよ!というわけで・・・・




IMG_8467-1.jpg
チョット無理やりでしたが店内で抱っこしてみました。



他のお客様はモンブランの存在にまったく気づかず、それが幸いしてか本ニャンも落ち着いて抱っこされていました。
途中からは床に降りたがるくらいの余裕が見え、徐々にカート外に慣れてきた模様。

そして、




IMG_8470-1.jpg
本日のベストショット



いっつもコワイ顔やヘンな顔で写っちゃうモンちゃんですが、
珍しくカワイイ写真が撮れました

帰宅すると、夜を待たずに
「ぴゃあ~(またお出かけする~)」
と猛アピール。そして、
カートの中で爆睡して8時過ぎたのに晩ごはんも食べに来ません。









よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

昨日と今日の、モンと飼い主

昨日はとっても寒い一日でした。
最高気温は12℃。
そんな中もりぴーは出張で東京へ行きました。

いつもどおり起きて来たモンブラン。
コタツの上で何やらチケットのようなものを踏んづけています。




IMG_8432-1.jpg
モンちゃん、何してるのかな~?



よく見ると昨日抽選だったロト6。
毎週月・木が抽選日で、翌日の朝刊で結果を知ることとなります。
今回はどうだったかな?
モンちゃん、番号調べしてます(?)



IMG_8431-1.jpg
「ハズレですにゃ。こんにゃものこうしてやるぅ


パパもママもハズレだったよ・・・・。
モンブラン、ごめんね。

この直後にモンブランはコタツにもぐって(電源はOFF)夕方6時まで出て来ませんでした。



コーヒーメーカーを新調することになりました。
本当は全自動のエスプレッソメーカーが欲しかったのですが、なんせお値段が良すぎ
以前買う直前まで来ていたのですが頓挫し、今回も尻込みして安いもので手を打ちました。

「メリタ」のコーヒーポッドマシーン。
豆ではなくカフェポッド専用の機械です。
このタイプは初めてなのでとても楽しみ
でもカフェポッドが売ってなくてしばらくお預けです。

機械本体はネットで5千円台で買えたのですが、一万円くらいで売っているところや場合によっては2万円なんてところもありました。
ここまで価格に開きがあるとは・・・・。
小売り店はたまったもんじゃないですよね
何においてもリアルショップが好きな私は複雑な思い。



IMG_8441-1.jpg
新旧コーヒーメーカー。
白のデロンギはこのデザインの最初のを即買いでした。



もりぴーが東京で(様々なものと)戦っている頃、
家では薪ストーブが焚かれ、あきぴーはお台所で奮闘していました。
コタツのモンはストーブに気づいていません。

折りしも今日は生協の配達日。
食材も豊富に揃ったところで・・・・・・、



IMG_8440-1.jpg
つくりおき惣菜の出来あがりぃ~。



すっかり陽が落ちて玄関に明かりを点けるころ、
モンちゃんがコタツから出てきました。
出てきてビックリ、「ストーブじゃ~ん」



IMG_8434-1.jpg
イイ子で暖をとっていました。




午後8時半、もりぴー帰宅。
先方にいちど断られた話をひっくり返すことに成功
良い成果を持っての帰還でした。
おつかれさま、良かったねo(^▽^)o

途中でコーヒーマシンが届いたことを連絡すると、東京でカフェポッドを探してくれていました。
残念ながら「扱いは専門店かネットで」と言われ入手できず、仕方ないのでネットで注文となりました。




明けて本日。
気温は昨日より10℃も高い22℃。
気温差に体がついて行かないのか、朝から頭痛がして薬を飲んでしまいました。
こんなに天気がいいと、掃除に洗濯にガンガン動きたいから。

昨日はコタツとストーブを堪能したモンブランですが、
今日はたっぷりの日差しに身を預けています。



IMG_8437-1.jpg
うふふ~キモチよさそうだねー




カメラを構えたら気がついちゃった。



IMG_8438-1.jpg
おててとあんよをパァ~~




前からいちど炊いてみたいと思っていた赤飯
ちょうど小豆が手に入ったのでトライしてみました。


IMG_8442-1.jpg
出張の成果のお祝いってこともあるし。



小豆がくずれちゃって理想とする「粒感のある赤飯」にはならなかったけど、味は美味しかったです。
初めてにしてはまぁまぁか・・・・・。

今回の「いい話」が実を結んだら、全自動エスプレッソマシーンも夢ではなくなるかもしれません。
そうなるといいなー。
「もりぴー、お仕事ますます頑張って
「パパ、次はロト6当ててにゃん

2方向からのプレッシャーが大きいもりぴーです。









よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村


深まる秋・今週末はのんびりです。

しましまモンちゃんです。


IMG_8413-1.jpg
ストライプでもボーダーでもなくって、これはえーと・・・




秋~冬は太陽が傾き、南側の窓が絶好の日向ぼっこスポットに。
そのため我が家では一年中「よしず」がかけられていて、モンブランもこんな模様になります。
だねぇ。




IMG_8234-1.jpg
がっつり陽を浴びていたかと思うと、




IMG_8416-1.jpg
タワーの爪とぎトンネルにもぐりました。




モンちゃん、それじゃ陽が当たらないよ?




IMG_8417-1.jpg
「調整してるんだからほっといてー」



モンなりに日陰と日向をうまく行き来しているようです。





今朝の「趣味の園芸」は、クリスマスローズの株分けについてやっていました。
作業適期は今!だそうで、
行動が早いもりぴーの号令でさっそく作業開始

2年以上放置してしまった鉢の中は、めいっぱい根が回って窮屈そう
テレビを見てよかったです。
このままじゃかわいそうだった・・・・。



IMG_8428-1.jpg
4つの株→9つの鉢に分けました。


これから活動の時期に入るクリスマスローズ。
暑さが苦手で冬のほうがよく動ける我が家と一緒です。
いよいよ冬に備える、そんな感じがしてきます。

冬に備えるといえば、





IMG_8412-1.jpg
薪ストーブに火が灯りました



朝晩の冷え込みに耐えかねての点火。
真冬は暖まるのに時間がかかりますが、今の時期はあっという間にぬくぬくと柔らかいぬくもりに包まれます
この暖かさにモンブランもウトウト・・・・。



なんだか朝から晩までだらだらに過ごしていませんか?



IMG_8419-1.jpg
「ハッ寝過ごした!!




またまたぁ~、ヒドイ顔ですよ・・・




IMG_8418-1.jpg
「はじゅかちー



先週は「猫旅」で心身ともに疲れたこともあり、今週末はメリハリつけて休むことにしました。
来週の防災訓練では「ウグイス嬢」の大役を引きうけてしまっているし、柿もぎもやらなくちゃ。
ちょっと気が重くなくもない・・・・。
そうして季節は流れていくんだなぁ。








よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

続・「猫旅」について考える

昨日の続きです。

10/17(月)PM17:30。
大好きなカレーライスをお皿にどっちゃり盛ったもりぴー。
「いただきまーす」のその瞬間。

チャンチャチャチャチャチャンチャンチャン・・・・(着信音)

電話の主は土曜日にモンを連れて行ったホテルのマネージャー()。
内容は、「もりぴーさまのメールが私どもの社長に届き、メールではなく直接お詫びを申し上げろということでお電話させていただきました」とのこと。
そして更に、
「ペットとしての猫が犬を数で上回り、ペット=犬とは言えない状況の中で猫の宿泊に関して前向きに検討をしていきたい」という趣旨のお話しをしていただけました

あのメールが社長まで上げてもらえたこと自体が大きな驚き!
「犬OKであれば猫についても検討いただきたい旨を伝えられず残念だった。
つきましてはこのメールを読んで今後ご検討いただければ幸いです。
クレームではないので返信不要にて」
と、やんわり冷静に書いたもりぴーが上手だったのかも知れません。

こんな一市民の小さな要望も拾い上げて下さるとは
さすが!Hリゾート
今回の対応に感謝いたします。

これでもし猫宿泊のサービスを整えていただけたとしたら、
全国のリゾートホテルにもこの動きが広がるかもしれません。

『ネコと旅する』を読んで勢いがついちゃって、後から思うと出過ぎたことをしてしまったかな・・・と反省もしましたが。
何ごとも動かないと変わらないし、行動する小さな勇気が大切なんだと思いました。




さて、ここからは
お伝えしきれなかったモンの週末・小淵沢編
の後半をお送りします。




ハロウィンかぼちゃに乗って遊び、ホテルフロントで撃沈したモン。
その後は近くのアウトレットへ向かいました。

施設内は抱っこorキャリー入りのペット入店自由のお店がほとんど。
(飲食店はテラスのみ)
ドッグランもあってお天気の良い日はたくさんのワンちゃんに会えます。
さっそく、



IMG_8388-1.jpg
「こんにちは」大きな子も平気です。



お店に入るのも大きな楽しみの一つ。
かわいい雑貨屋さんでいろんな物を見ました。



IMG_8392-1.jpg
すべてに興味を示して楽しそうなモンちゃん。




IMG_8393-1.jpg
可愛いバッグの近くに姿見を見つけると・・・



じ~っと見つめていました。



IMG_8395-1.jpg
自分のこと大好きだもんね、モンちゃんは




店員さんや通りがかりのお客さん達に
「かわいいねー」
「静かなイイ子ですねー」と褒められて、
時にはアタマをいい子いい子してもらい、
モンは秋晴れと、ワンちゃんや人々との触れ合いを満喫しました。
外のベンチで小休止。





IMG_8399-1.jpg
ちゅーるをあげました。



IMG_8401-1.jpg
「お外で食べるちゅーるは格別ですわ~



IMG_8406-1.jpg
「あは☆うまぁ~~~・・・・・」



天にも昇りそうなカオに
「そんなに幸せかい?」と思わず微笑むパパとママ。
モンのためにもっともっと頑張って、もっともっと楽しませてあげたいと願いつつ家路につきました。



IMG_8383-1.jpg
「コレがあたしのモンブラン・カーなの」


駐車場で自分の車を見つけるゲームが好きなモンちゃん。
この晩はまたもや激しい「お出掛けおねだり」でみんなを困らせたのでありました。








よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

「猫旅」について考える。

我が家には
モンと一緒にお泊り旅行
という夢があります。

ネットで猫の受け入れをしているホテルや旅館を調べ(少ないです)、
「いつか」と言っているうちに月日は流れていきました。
そんな折、背中を押してくれる本に出会いました。


IMG_8410-1.jpg
古本コーナーで発見。


猫旅に必要な準備や注意点はもちろん、飲食店などに入店をお願いするコツなんかも書かれています。
この本で何より励まされたのは、
「意外にも犬より猫のほうが旅行しやすいのが事実」
「猫がお泊り出来ないというのは、飼い主・宿泊施設双方の思い込み」
という内容でした。

ペット同伴可の施設は増えていますが、実際のところ
「犬OK、猫不可」が大半です。

・犬ならナゼOKなのか?
・猫の何がいけないのか?
・逆に、そのいけない点をクリアできたらOKとしてもらえるのか?


まずはそこを知りたいと思い、電話やメールの問い合わせではなく
現地に出向いて宿泊施設側の事情や方針を聞きに行ってみました。
ちゃんと話を聞きたかったし、対応の仕方も見たかったから。
話しの向きで「こんなに静かにしていられる猫もいる」ということ知ってもらうために、ぜひモンブランを見てもらいたかったから。



IMG_8368-1.jpg
「あたし、イイ子にできますけど泊まれますか?」




最初に伺ったのは、モンがおばけカボチャに乗ったリゾートホテル。
(前の記事参照)
カボチャと遊んだあと、フロントに向かいました。
ここは以前から「ペット可、ただし猫は不可」との決まりがあります。



IMG_8330-1.jpg
「おのおのがた・・・・・」



IMG_8331-1.jpg
「いざっ




ここからは順を追って、感情や思いを入れず実際の様子を淡々とつづっていきます。




あきぴーひとりでフロントへ行き、このエリアへのペット持込みが可能か聞く。 → OK。

モンちゃん、生まれて初めてエレベーターに乗る。



IMG_8335-1.jpg
狭い空間でちょっと心配そう


IMG_8336-1.jpg
フロントへ向かいます。



若い男性スタッフさんに「この猫、泊まれますか?」と投げてみる。
「鳴かないしケージでいい子にしていられます。手入れもしていて清潔です。」 と、軽くアピール。

「少々お待ちください」と、奥の上司に判断をあおぎに行く。

5~6分後、同じ人がもどって来て上からの回答を伝える。
「犬の宿泊のための部屋しか用意がないので申し訳ありません」とのこと。

猫を受け入れない理由を知りたいと言うと、「猫アレルギーのお客様への配慮もあります」という答え。

以上。






IMG_8338-1.jpg
「ガッカリだわ・・・・





少し前に「ペット同伴可」とうたっていないにも関わらず、
「足元で静かにしていられるなら」という条件付きで入れて下さったカフェがあります。
そんなところまで期待していたわけでもないし、言われることはそんなもんだろうと予想もしていました。
でも。
日本有数のリゾートホテルの対応としてはいかがなもの??

の段階でここはもうあきらめました。
質問もお願いも受け付けてもらえそうにありません。
ここでマネージャークラス(役職名はわかりませんが)のキッチリ説明が出来てなおかつ判断をくだせる立場の人が出てきてくだされば・・・・。
聞きたいことをお聞きして、検討の余地があるのなら猫部屋設置のお願いをして帰ることができたのに。
モンを連れて行ったのも無意味に終わっちゃった。

別にクレームをつけにきたわけでもゴリ押しでモンと泊まろうとしているわけでもないのに、「厄介だから早く帰っていただきなさい」的な扱いを受けたような気が。

内容で言うと、
猫アレルギーを言われたら仕方ないのかなと思いましたが、犬アレルギーの人だっているんだものね。
明確な答えにはなっていない。



IMG_8340-1.jpg
二度目のエレベーターは余裕。ちょっと悲しいね。



でもまぁ、しょーがない
ホテルはここだけじゃないんだし、全国の「旅したい猫さん」達のためにも情報収集を心がけていくことにします。
とりあえず今日はここまで来たんだし、どっか別のところでモンブランと休日を満喫することにしました。
その様子は次の更新で。


帰宅後にもりぴーがホテルグループの本部にメールしました。
「きっと一日に何百通も何千通もメールが行くだろうから、幹部クラスの目に触れるかはわからないけどね」と言いながら。

その二日後(10/17)。
あきぴー・もりぴーは
かのHリゾート社長にまでこのメールが上がっていた事実を知ることとなる・・・・。








よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

モンブランonハロウィンかぼちゃ☆


「Trick or ちゅーる!」
(ちゅーるくれないとイタズラしちゃうぞぉ~


というわけで、一足早いHalloween☆パーティー
をモンブランと楽しんで来ました。

いつもより少しハメをはずしたモンちゃんとあきぴー。
全編カボチャづくしでおおくりしますv(o゚∀゚o)v




IMG_8347-1.jpg
素敵なオブジェの撮影スポット発見 まずは一枚




通りの端で記念撮影。
いやがおうにも気分が盛り上がってまいります




IMG_8351-1.jpg
ところどころにおびただしい数のハロウィンかぼちゃがごろごろ。




IMG_8350-1.jpg
このジャックオーランタンが気に入ったかな?



おいしそう!の「ペロ」なのか、
「あっかんべー」なのか・・・・・・・・??



カボチャ通り(正しくはピーマン通り)の真ん中あたり、この雰囲気になれたところで・・・・。

「モンちゃん、勇気を出して一歩踏み出そう!





IMG_8358-1.jpg
あきぴーのひざに乗って、おばけカボチャと記念撮影。




みなさん、おわかりいただけましたか?

今までお出かけ中は常にカートの中でした。
カートの中でも飛出し防止リードにしっかり繋がれています。
こうしていると安心だし、こうしていないとキケンだから。
でも。
好奇心旺盛なモンとしては、思い切って一歩外へ出てみたいもの。
いつかやりたいと思っていたことを実行してみました!

飛出し防止リードをはずれ、お散歩用リードに付け替えて
カートの外の世界に解放されています
人通りが少なかったため、モンちゃん怖がっていませんでした。



IMG_8359-1.jpg
「おっきなカボチャだねぇ」 興味津々ですよ。




再びカートをおして通りの反対側のはずれ。
コチラ側にも撮影スポットがあり、ここでも撮ろうとしたところ、



IMG_8354-1.jpg
ガチな恐怖系オブジェ。モン、怖くてひっこんじゃった




そして本日のメインイベント。




「かぼちゃの上に乗ってみよう~!」




IMG_8360-1.jpg
カートから「ひょいっ」と出して、



IMG_8361-1.jpg
ビックリさせないように静か~に着地させ、



IMG_8362-1.jpg
よくしたもので、用心深くヘタ部分につかまっています。




そして、あきぴー両手を離して・・・・・




IMG_8363-1.jpg
「モンブラン on ハロウィンかぼちゃ」、大成功







よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

おゲイジュツの秋

先週の三連休の初日。
地元のアーティストさんたちの合同展「まちの展」を鑑賞してきました。
話しは前後しますが、前の記事(カフェに行ったの巻)の前々日のことです。

さすがにギャラリーに猫は入れないので、モンはお留守番。
友人のゆみちゃんの展示がお目当てです。

「てんまくん」というフシギなキャラクターが主役。
モデルはゆみちゃんちの大型犬・グレートバーニーズなんだって
(てんまくんについては → こちらの記事で。



IMG_8246-1.jpg
これが「てんまくん」。おや、今回はまっしろ白な姿で登場。




IMG_8244-1.jpg
壁から次々と現れて・・・・




IMG_8242-1.jpg
ギャラリーの床を行列つくって闊歩する




IMG_8243-1.jpg
行き着く先はどこだろう??




IMG_8245-1.jpg
てんまくんベースで2匹の飼い猫が描かれていました。



IMG_7590-1.jpg
モデルの「にゃんこ」ちゃんと「おはぎ」ちゃん。




てんまくんの絵も展示されていました。
モデルの天馬くんは残念ながら天国へ旅立ちました。
キャンバスに「ここはこう!」と自ら爪で引いた線が残っていて、それを活かしつつの制作だったそうです。
そんなジンとくる話を聞けるのも、身近なアート鑑賞の醍醐味です。



IMG_8248-1.jpg
愛犬との合作。はは、てんまくん電話してるね。





前回の記事では、
①モンが昼間のお出掛けを大満喫し、
②それゆえ「また連れてけ」と駄々っ子のようにごねて、
③もりぴーに噛みついた!
ということをかきました。
そして、翌日もこんな調子だったらどうしよう?
もとの良い子に戻ってくれればいいけど・・・・・・。
そんな心配をつぶやいて〆ました。



実際、翌日のモンブランはどんなだったかというと・・・・・。






ごっきげんなお利口さんでした




IMG_8232-1.jpg
昼間は土間での日向ぼっこを楽しんで、



キラキラボールや釣り竿オモチャで30分も駆けずり回りました。

あまり遊ばない(というか、最長2分くらいでやめちゃう)モンブランなので、こちらもビックリ!
そして30分つきあったらヘトヘトでした。
よく遊ぶねりちゃんのなぎささんや
ゆきちくんのるうさんは毎日頑張ってるなぁ、と思いました。



IMG_8226-1.jpg
夜はもりぴーのお腹の上で甘えていました。



もう前夜のことはすっかりちゃっかり忘れたようです。
ホッとするとともに、こんなにたくさん元気に遊んでくれたこと。
とてもとても楽しくて嬉しかったです。
モンちゃん、ありがとう。









よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

まさかの「同伴OK」、素敵な古民家カフェ

IMG_8253-1.jpg
「カフェに来ています


3連休の最終日。
さすが10月10日、さすが(元々の)体育の日
今シーズン最高の行楽日和だものね。


IMG_8260-1.jpg
人気の古民家カフェ。




3年くらい前に友人に教えてもらったお店。
庭にヤギさんとアヒルさんが放し飼いされていて、お店の中からその愛らしい姿を眺められました。
1頭だった山羊さんは3頭に増えていましたが、アヒルさんは残念ながら天国へ旅立ったそうです。



IMG_8261-1.jpg
「あ!ヤギさん」 なかなか趣のある山羊舎。



IMG_8257-1.jpg
真っ白でかわいいね。


以前テラス席で犬を同伴していたお客様がいたので大丈夫だとは思いましたが、開店直前にいちおう電話で確認。
ところが前の時とちょっと状況が変わっていました。
人手不足のためサービスが行き届かないとのことで、現在テラス席は閉鎖中。
店内には入れないだろうからと諦めかけましたが、せっかくなので聞いてみました。
すると、
「足元で静かにできる子ならいいですよ」
やった!!
ウンともスンとも言わないモンならぜんぜん平気ですよ




IMG_8267-1.jpg
広い庭の奥の清流、初めて見る水車に目がくぎづけ



開店前の10分ほどを庭で過ごしていると、続々と車がやってきます。
前から人気店だったけど、ここまで知れ渡ってしまったか・・・。



IMG_8265-1.jpg
日も当たっているし、「嬉しくて嬉しくて」のモン。



晴れ=冷え込み
そんな季節なので、モンにはハンドルベストの下にパジャマを重ね着させて来ました。
でもとても穏やかな日で、そんな心配は無用でした。
むしろ暑いくらい
しかもよく見るとビミョーなセンス。
柄on柄は上級者テクニックですが、ヒョウ柄×チェックはちょっと・・・・・



時間になり、「予約の方から」と、まっさきに入れていただきました。


IMG_8280-1.jpg
エントランスはこんなに素敵な風情。



まずカートのままで入りましたが、テーブルと高さが同じくらいで
「嫌がるお客様もいるので出来れば下へ」と言われ、なるほど足元にと言われた意味がわかりました。

通されたのは半個室。
畳1畳分くらいの狭さの、コノ字型のシャレた空間です。



IMG_8277-1.jpg
狭くて暗くてみょうに落ち着く・・・・・。



IMG_8273-1.jpg
カート部分ははずして、床で良い子にしています。



IMG_8276-1.jpg
撮りたかったのはもりぴーではなく素敵なしつらえ。



黒く塗りつぶしたのでグラサン風ですが、前日に新調した眼鏡です。
もりぴー個性的な面なので、こんな大正時代っぽい丸眼鏡が意外にも似合っています。
魯山人みたいな感じで。ははは。


ラーメンと和風ピザをオーダーしたのですが、


IMG_8279-1.jpg
半分食べた所で撮り忘れに気がついた!


とても美味しく、落ち着いた雰囲気の中でお食事できました。
あっという間に満席でしたが、モンのおかげで半個室に入れてもらえてラッキーでしたよ。




IMG_8304-1.jpg
お次はどこへ行くのかな」



その前に車中で休憩。



IMG_8281-1.jpg
お水をのみました。



次はモンお得意の、



IMG_8298-1.jpg
「アルパカ牧場じゃーん」



お友達のココアちゃんが見当たらず、ちょっと苦手だけどケンタくんの近くに行ってみました。



IMG_8297-1.jpg
ケンタ君、草をくわえたところでモンに気づき、



IMG_8289-1.jpg
」 そのまま、にゅ!っとモンに顔をつきだしました。


モンちゃんビックリしちゃって、ヒゲを逆立てて引っ込んじゃいました。
両手でギュッとカートのふちを握りしめているのがカワイイです。
ちょっと怖かったかな?



IMG_8302-1.jpg
「これくらいは平気ですよ~」




IMG_8306-1.jpg
「あは楽しいお出かけだった~」




新しいお店を開拓し、山羊さんやアルパカさんにも会えたモンブラン。
それはそれは楽しかったようです。
なんせ、夜の「また出かけたいおねだり」がいつになく激しいのなんの。



IMG_8309-1.jpg
「この戸の向こうに玄関があって、そこから外へ行けるの」


「あけてー」
「あけて~」
「あけてぇぇぇー」


そんな大きな声が出るの?
というくらいの声量でピーピーキャーキャー鳴いて訴えてきます。

そして叶わぬ願いと悟ると、思わぬ反撃にでました。
もりぴーの懐に入り込み、顔を覗いて「ぴゃっ」と可愛くおねだり。
「だめよ」の一言に形相が一変し、もりぴーの腕に噛みつきました★



IMG_8310-1.jpg
最後にはカートに入ってふて寝しちゃいました。



昼間のイベントが楽しかったのはいいけど、同じことをその日のうちに要求してこられてもねぇ。
超フキゲンなまま寝ることとなったモンちゃんですが、きっとわかってくれるよね?
明日になれば良い子のモンにもどっているよね?









よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

松茸とシャルのしっぽ。



IMG_7970-1.jpg
「モンブランでーす



今日は台風一過、とてもよいお天気です。
夜中にモンブランが未消化のフードと毛玉を少し吐きました。
汚れた猫ベッドを洗濯したのですが、晴れて乾いたので助かります。

お天気が良いので、半日蔭でスゴイ顔してお昼寝してました。




IMG_7989-1.jpg
」油断したな? これがリラックスしてる証拠(?)




モンちゃんは今まで「吐く」ということが出来ずにいました。
(一回、茶色の粘液をすこし吐いたことはありますが)

そのため今年の春に毛玉症になってしまい、吐けないことは大変な事なんだと自覚したものでした。
昨夜は開封したての「風味さいこー」なフードをたらふく食べて、
最初の「ほぼフード」から5回のゲー。
最後は液体を吐くと同時に「キャン!!」と大きな悲鳴を上げ、とても苦しそうでした。

でも吐く術を覚えてくれたことは、ある意味ひと安心といえます。




先日のお出掛けの際に、リードで歩く練習をしてみました。
地面を歩かせようとは思いませんが、出先で「カートから出せたら楽しそうだな」という場面がよくあり、逃げ出さないように馴らしておきたかったのです。


IMG_8198-1.jpg
あまり楽しそうじゃない・・・






友人のご近所さんが「松茸マスター」です。
急にお呼びがかかり、おまけつきで譲ってくださるとのこと。


IMG_8221-1.jpg
お義母さんと半分こしました。




形や状態のよくないものは、すぐに焼いてお醤油つけて食べました。
翌日は松茸づくしを堪能



IMG_8224-1.jpg
ご飯は普通量、お吸い物に贅沢してみました。




秋の味覚を満喫した後、本屋さんへでかけました。
今年も「日本と世界の猫カタログ」発刊の季節がやって来た!
2017年度版には、しゃるるん♪さんの子猫たちが載っていました
綺麗で可愛くて、でも実物はもっともっと可愛かった
じっさい会ったことのある子達なので思い入れはタップリ。
→ 詳しくはコチラの記事
また会いたいな




そして何の脈絡もない話題ですが・・・・・。
食べている時はいつも、しっぽの先がチョイっと上がっているのを発見。




IMG_8092-1.jpg
すぐ「ゴジラのしっぽ」を連想してしまった



そして、どうしてだろう?
単色の猫なのに・・・・・




IMG_8141-1.jpg
しっぽだけ色が濃いの。







よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村


 | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

あきぴー

Author:あきぴー
長野県在住、主婦です。夫の「もりぴー」、シャルトリューのモンブランとの楽しい生活を綴っていきます。
モンブラン
シャルトリュー♀(2013.1.26生まれ)
ツンデレで好奇心旺盛な元気な女の子

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (33)
モンブラン (249)
たべもの (9)
仲間たち (34)
過去モン (12)
母猫への道 (8)
モン&てんま (5)
生活 (19)
モンのお出かけ (90)
記念日 (11)
季節・歳時記 (32)
おとりよせ (5)
庭仕事 (2)
モンはお留守番 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR