晴れのちブルーキャット

不用品解体ショー

話は少し前にさかのぼります。

コーヒーメーカーを買い替えようと思い、方式の違うやつを注文してみました。
「コーヒーポッド」という、挽いたコーヒー豆1杯分が丸い紙にパックされたものをセットして抽出するコーヒーポッドマシンです。
ポッドをそのままポイできるので後片付けが簡単。
届いてさっそく淹れてみることに。




IMG_8452-1.jpg
抽出口がふたつあるので、無理やりカップを2個押し込みました。



で、飲んでみるとコレがまた・・・・・・






激マズっっっ

というか
激・ゴムくさいっっっ



どうやらポッドをセットするところにシリコンゴムが使われていて、そこに熱湯が通るためお湯にニオイがつくようです。
そしておそらくは内部にも熱湯の通り道=シリコンのチューブがあって、どこをどんなに洗浄してもこのニオイを除去できないと結論付けられました。
そこで、




大解体ショー





IMG_8453-1.jpg
やっぱ、いた。くさいチューブ。



IMG_8454-1.jpg
特殊なネジとか使っているみたいです。



もりぴーはエンジニア。
分解するといろんなことがわかったり新発見があるそうです。
仕事の参考になりそうな部品もあったようで、それはそれで収穫。
「転んでもタダでは起きない」とか言っていました。



IMG_8455-1.jpg
全部バラけました。ゴミの分別が大変です・・・・。




5千円弱で購入したのですが(ネットで)、1万円くらいのところや2万円のところもあり、なんか怪しげな何かありそうな「ワケあり」っぽさ満載でした。
でもまぁ試しにということで買ってみましたが、やっぱり・・・・。

シャル村でおなじみのさとみさんが買った、
「デロンギ全自動エスプレッソマシーン」が最終目標で、その前段階としての購入だったのですがみごと失敗
やはり安物はダメ!
あやしいと思ったらダメ!
当たり前のことを忘れて無駄買いしたこと、すごく恥ずかしいし後悔しています。

全自動エスプレッソマシーンに到達するまで、とりあえず安全なハンドドリップにしようと思います。
ドリッパーは絶対ガラスか陶器か金属で、ゴムやプラはNO
そう言いつつお店を回って慎重に選んでいる今日この頃です。





モンブランのブログなのに、こんな話題だけではツマラナイ。
主役を登場させなきゃね







IMG_8443-1.jpg
日向ぼっこ多少ヨリ目でライオンっぽい顔。




IMG_8445-1.jpg
へへおてて可愛い~。




昔から、けっこう「部分アップ写真」が好きです。




お日様に当たってじゅうぶん暖まったモンブラン。


IMG_8478-1.jpg
移動してくつろいでいます。




よく見ると、そのアンヨは・・・・?




IMG_8477-1.jpg
なんで右足がチョットだけ浮いてるのかな?




先ほどの話しに戻りますが、
やはり調理器具・調理家電でゴムやシリコン製のはコワイですねぇ。
私はお玉とかターナーなどの、直にアツい鍋やフライパンに触れるモノは木製や金属製のを使うようにしています。
レンジやオーブンに入れるものも。
樹脂系素材に熱が加わるとなんだかコワイ。
プラも家の中に持ち込みたくないという気持ちはあります。
実際はムリですけど、なるべく樹脂系は生活の中から排除する努力はしていきたいと思った出来事でした。










よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

災害時~猫トイレを考える

いつなんどき起こるかわからない災害。
ペットにとって慣れない避難所生活なんて、すごいストレスになるでしょうね。

モンブランは簡易ケージやカートがあるので、とりあえずの居場所は確保できていますが・・・。
心配なのはトイレです。
小さい頃から「用足し」がヘタクソで大きめトイレを与えていましたが、
避難所や車中ではスペースの狭さ以上に肩身が狭いこと必至。

そこで、少し前からトイレ環境を徐々に変えています。




ステップ1
IMG_8414-1.jpg
これがいつもの。大きめでカバーつきなので失敗はない。



         




ステップ2
IMG_8415-1.jpg
まずはカバーを外しました。
最初は戸惑ってましたが、すぐに慣れて普通につかえるように。




            




ステップ3
IMG_8427-1.jpg
カバーなしに慣れたところで省スペーストイレに!







IMG_8449-1.jpg
「・・・・・・えぇ~なに?コレ




周囲を回ったりいろんな角度からのぞいたり、さんざん検証して・・・・





IMG_8447-1.jpg
あっ!入ったっ



飼い主の心配をよそに、とても上手にお尻をおさめました
それにしても
そのクイッと上げた立派なシッポと「背びれ」は・・・・・





IMG_8448-1.jpg
モブラ見参




そんなこんなで案ずるより産むがやすし。
思ったよりスンナリと省スペーストイレを使えるようになり、これで避難所生活のハードルが少し下がってホッとしました。

とはいえ立派な体格に対して狭めなトイレ。
たまーーーに失敗もいたします。
前回の更新で「大」が外にこぼれちゃってブルーに落ち込んだモンのお話を書きましたが、こういう事情によるものだということの補足説明でもあります。






ここからはオマケ


モンブランのトイレタイム・パジャマ編です。






IMG_8558-1.jpg
胴体だけベンガルみたいなシャルがトイレをのぞきます。





IMG_8560-1.jpg
「すぽっ」上手に座りました。





IMG_8561-1.jpg
「見てんじゃねーよっ」 (ごめんなさーい





IMG_8562-1.jpg
ちゃんと隠してフィニッシュ (えらい、えらい)







よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

お空もモンも荒れもよう

起きてビックリ、ヒドイ雪降りです。
お昼ごろまで降り続けました。
買い物から戻って更新していますが、午後2時の外気温は0℃(
真冬日レベルの冷え込みです。



IMG_8750-1.jpg
午前7時ごろ。



IMG_8751-1.jpg
鳥さんが2羽、赤い実をつついていました。
寒くないのかな?でもちょっと幸せそうにも見えます。




お天気は荒れもよう。
モンブランも荒れまくっています。




IMG_8733-1.jpg
ほら、カンカンに怒ってる


なぜでしょう?



まずはこの惨劇をご覧ください。



IMG_8735-1.jpg
モンちゃんハウスのトイレがひっくり返っています。



「どんっと言う物音におどろいて二階へ上がるとこのありさま。
推測するに・・・・・・。

起床して階下に降りたパパママに
「トイレ行きたいー、降りるー」と訴えたのに気づいてもらえず、腹を立ててトイレをちゃぶ台返ししたモン。

※解説①
朝。モンがケージの中でまだ寝ていますが、扉をあけて寝室の戸を閉めた状態でパパママは下へ降りていきます。
なので、ケージから出てますが、寝室からは出られない状態です。

※解説②
ケージのトイレは実際トイレとして機能していません。
便意をもよおすと、まずは「ピヨ・・・」と遠慮がちに鳴き、気づかれないとトイレ砂を前足でかいて「音」で知らせます。
気づいてもらえると下へ降りることが出来、用を足します。


今朝はなぜかモンブランのSOSを聞き逃してしまったようです。




IMG_8736-1.jpg
あーあ、猫ベッドが砂だらけ




「ごめんねー、モンちゃん


大慌てで階段を駆け下りてトイレに直行⇒。
ここでホッとしたと思ったら・・・・第二の惨劇





あまりにも慌てていたため、もんちゃん失敗

はずかしさと理不尽さに納得いかなくて、
ずーーーっと怒っているのです。



そのトバッチリがピーチにもおよびました。





IMG_8716-1.jpg
遊びに来たピーチをグイッとモンの前に突き出すと、



IMG_8717-1.jpg
あ、ちゅっしてくれました。



2人は仲良しではありませんが、お互い「カワイイ」とか「スキ」と思っています。
モンはピーチと遊びたくて、追いかけたり
ぽんっと背中をたたいて誘うように走りだしたりします。
でも。
小心者のピーチはモンの積極姿勢に怖じ気づいて、モンに対してどうしていいかわからずにいます。

そのため、このように無理やり近づけると逃げたくてジタバタ。
でも今日はちょっとイイ感じっぽかったので再び押し出してみました。
すると、




IMG_8718-1.jpg
あっ!しまった!!モンの左手が・・・・



ネコのケンカは上の位置取りが有利・優勢といわれますが、モンブランはそんなことお構いなし。



IMG_8719-1.jpg
あー、猫パンチやっちゃった。



それにしても寝転がったままって、なんて横着
モンブランとしてはさほど本気ではないということでしょうか。
遊びに来たタイミングが悪かったね、ピーチ。


午後になって雪はやみました。
あすは道路の凍結が心配です。
更にいつになったらモンブランは機嫌をとり戻してくれるか?
それも心配です。









よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

ご機嫌直して、モンちゃん☆

金曜日に久々の病院行きとなったモンちゃんは、
2日経った今日もその痛手を引きずっている様子
なかなかご飯を食べ始めなかったり、目が合うとすぐにコタツにもぐり込んだり。
こういうことが結構長引くネコなんです。

そこで、週末はご機嫌とり作戦に終始しました。


IMG_8729-1.jpg
まずはオヤツを購入。


モンは小麦アレルギーのため、フードだけでなくオヤツの選定も慎重です。
「新しいオヤツだ」と、すぐに飛びつき与えるわけにはいきません。

前回載せたチャオシリーズのは、試食の結果大丈夫でした。
今度のは「無一物」というめっぽう安全っぽい感じの。
原材料・マグロ。以上。みたいな。
そして左端はお約束の写真撮影用。






IMG_8674-1.jpg
ん??チョット違和感あるかな・・・。



IMG_8727-1.jpg
目を細めて境目をボカシて見てみてください。




この半がおパッケージのシリーズ、
数か月前に10種類くらい並んでいたのを見たのですが、
知らない間にどのお店からも姿を消していて、これは値引き品ワゴンでやっと見つけた最後の1種類です。
もっと遊びたかったのになー。





昨日はあみさんとこの小春ちゃんがお誕生日で、ケーキを焼いたとのこと。
じつはウチでも作ったんですよ、ケーキ



IMG_8666-1.jpg
3種の柿のケーキ。




あみさんと違って台も焼かず(市販のを使って)てきとーに作りました。
それでも無い知恵しぼって凝れるところは凝ってみようというわけで・・・。
さわし柿&干し柿&熟柿の競演を試みました


IMG_8668-1.jpg
切り口はこんな感じ。



2枚のスポンジの間に、
ペースト状にした熟柿+ラム酒をシロップ代わりに塗り、
冷凍しておいた昨シーズンの干し柿をきざんではさみました。
しかもこの干し柿の中にはユズの皮が仕込んであるの♪

クリームはカロリーと甘さのバランスを考えて水切りヨーグルトに変更。
シナモンをたっぷり振ってできあがりー。
思いのほか美味しかったです





明けて本日。
昨日の雨もきれいに上がり、今年最後?の小春日和。
つまりモンのお散歩日和です。


今日の目的地は、諏訪大社下社・春宮と万治の石仏。



IMG_8705-1.jpg
お出掛け、GO!GO!



今年は7年に一度の諏訪大社「御柱祭」でした。
山から切り出し人力でここまで曳いてきた巨木を社殿の四隅に立てる、というお祭り。


IMG_8678-1.jpg
「‘春宮一‘の御柱ですニャ」


モンが紹介してくれたのはその一本で、「一」というだけあって4本の中で一番太い立派な柱です。




IMG_8680-1.jpg
「おかあさま、何をお願いしているのかニャ?」



モチロンお前の健康etc.だよ。



IMG_8688-1.jpg
イイ顔してます。きもちよさそう



と思ったら、



IMG_8684-1.jpg
ちょっと化け猫チックだわ
なんだかヒトっぽい顔して何かを言いだしそうな・・・・。



気を取り直して次いってみよー





IMG_8697-1.jpg
「万治の石仏さまニャよ。」



参拝の仕方は、
まず正面で手を合わせ「万事おさまりますように」とお願いし、
石仏様の周りを三周回って、
「万事おさまりました」と手を合わせます。



IMG_8699-1.jpg
「おかあさま、グルグル回ってますニャ」



お参りした帰り道は、モンブランもてもてで困っちゃいました。
シーズン中だけ営業の売店前を通ると、売り子のお姉さま方に「かわいい」「こんなネコちゃんは初めて」とモテモテ。
「ありがとう」とお礼を言って歩き出すと、
関西系のおばちゃん達に取り囲まれ、そのパワーにすっかり押されつつモテモテ。
他にもすれ違いざま「ネコちゃーん」「かわいい~」と、多くの方にモテモテでした。


IMG_8701-1.jpg
売店前。「ママがあたしの自慢話してるの」




IMG_8701-2.jpg
まんざらじゃないって顔してます。




今日は観光客の方がたくさん、七五三の親子連れがたくさんで、モンは人とふれ合う機会がたくさんありました。
「ネコはこうしてお出かけできるんですよ」と口では言いませんが、そんなメッセージを送れたと思います。
モンちゃんは広報担当の仕事をがんばっています。




IMG_8707-1.jpg



お散歩満喫で、どうやらご機嫌とりは大成功だったようです。








よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村






New!おやつ三種

ここ数か月というもの、モンブランは食欲旺盛・お腹も快調。
体重もずいぶん増えて充実しています。
歯肉炎の症状もなく、お食事への支障もまったく見られません。

ところが。
3日ほど前から久々に口臭が気になり、
昨日は血液混じりのヨダレを垂らしました。

今日は天気も良いし、午前中に動物病院へ行きました。


IMG_8523-1.jpg
なぜか気配で悟っちゃうんですよねー。



診察台で測ると、体重4.45㎏
先生が2度見するほど増えていました。

最初っから怒りモードでしたが何とかお口をこじあけて中をのぞくと、あららタイヘン!
上の奥歯周りが血で真っ赤
グラグラしてたら抜いた方が良いとのことで、ピンセットみたいな器具ではさんで確認しました。
当然「きゃあ!」と大声で抵抗。
意外なことに歯はしっかりしていて何とか抜かずにすみ、コンべニアという抗生剤注射をして終了でした。

「モンノート」で確認すると、最後にお口の処置をしたのは3/14。
半年以上空きました。(その時は3.8㎏)
前は月3回くらい通っていたのに、ずいぶん良くなったものです。

普通に食べる事・普通の便をしてくれる事が、今はこの上ない幸せと感じられます。





ちょっと前に購入した新作のオヤツを試してみました。




IMG_8483-1.jpg
ちゅーるの仲間だからきっと美味しいよ。



向かって右のは普通のパウチおやつを細長くした感じで、中身はそう珍しいものではなかったです。
左のは、柔らかいドライフードみたいなのをストロー状にしたものにちゅーるが入っているという画期的なもの。
人間の食べ物に例えると「TOPPO」が近いかもしれません。



IMG_8547-1.jpg
試してみました。




IMG_8548-1.jpg
中からちゅーるが出てきて喜んでいます




IMG_8550-1.jpg
「おいしーい」




IMG_8552-1.jpg
「美味しいけど、ん?あれ?」



モンちゃん、歯が6~7本ないので
噛み切ろうとしても「スカッ」「スカッ」となっちゃうみたい
可哀そうだけど、これはちぎってお皿に入れてあげるしかないです。




3つめのオヤツは、




IMG_8424-1.jpg
シャルのパッケージだよ



ずいぶん前に買ってありましたが、可愛いのでしまってありました。




IMG_8421-1.jpg
はいはい、マネしてるのね。


さっそく開封しようとしましたが、裏面に書いてある「楽しみ方」に目が留まりました。
こんな遊び方があるようですよ


         






IMG_8426-1.jpg








よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

色々とありまして・・・・。

最近どうも更新のペースが遅くって・・・・。
そのためネタがだぶつき気味という、ありがたいような困ったような状況です。
本来なら一件一件が記事になりそうなトピックスなのですが、そうこうしているうちに話題の新鮮さがなくなるので一気に書いてみたいと思います。
(もうすでに新鮮ではなく、申し訳ないです)



色々あったその①
今さらですがデジカメ買いました!


IMG_8657-1.jpg
ニコンはお初です。




出先で「あぁ~、カメラ持ってない」という場面が多く、かといって常に一眼を持ち歩くのもしんどいのでコンパクトデジカメ買いました。
スマホがあると便利なんだけど、ちょっとひねくれたポリシーにより切り替え時期が見えないので。
思いのほか安かったです。

安さにも驚きましたが、スーパームーンの翌日を撮ってみてまたビックリ。





DSCN0071-1.jpg
こんな風に撮れちゃうんだ・・・・


安いのにスゴイな・・・・。
嬉しいんだけど、なんだかあまり嬉しくない(どっち?)
手の出ないような上位機種でしか実現できない、という価値観のほうが好きかも。





色々あったその②
秋の登山、してきました。



登った山は、前回とおなじ守屋山
5月は新緑が美しく、景色もばっちりでした。
その時の記事
登山口がいくつかあり、前回は巨石群を見ながらの面白いコースを選びました。
今回は当然、もっともポピュラーなコースを行くと思っていたら、
「どうせだから守屋神社から登ってみない?」
登山友達のまきちゃんがそう言いだし、このもっとも過酷な道にチャレンジすることに!
大丈夫かなぁ・・・・

まずはふもとの守屋神社にお参りし、いざ出発!




DSCN0069-1.jpg
登山口の手前にこんな看板があるし

というか、「この奥に人家がある」というのがコワイ






DSCN0028-1.jpg
表参道とはオシャレな感じ???



この看板が指しているあたりが登山道なんですが、ほぼ道なき道を手探り状態。
急坂になると足首がこれ以上曲がらないくらいの傾斜も。
なかなかに過酷です。




DSCN0051-1.jpg
いちおう紅葉などもしておりました。



明るい日差しの5月に比べ肌寒く薄暗く、この程度の紅葉や○○岩とか名前の付いた目印にさえテンションが上がるのでした。
そうもしてないとやってられないわ・・・。
いにしえの人たちは、こんな道を登って奥社にお参りに行ったんですね。



DSCN0064-1.jpg
山頂からの景色も霧に煙ってました。



DSCN0066-1.jpg
何はさておき食べものを広げ、疲れを癒します。



DSCN0063-1.jpg
いちおう「お約束」で撮ってもらいました。



登っているうちは暑くて背中を汗がつたっていましたが、山頂は極寒でした。
早めに降りないと風邪ひいちゃうよ~

下りは下りでまたタイヘン。
急坂を上ってきたということは、そこを下るときって太ももにすごく荷重がかかってしんどさ倍増ということ。
翌朝、家の階段を下りる時の筋肉痛は・・・笑っちゃうほどでした。
でも楽しかったまた行こう~





いろいろあったその③
七さまと視線が合ったっ


七さま=中村七之助さんです。




昨日松本市で行われた錦秋特別公演を観に行きました。


IMG_8660-1.jpg
なんと!最前列です。
歌舞伎友達の松ちゃんが後援会に入っているため、良い席をゲットできたのです。



この公演は、勘九郎七之助兄弟の踊りと「歌舞伎塾」の2部構成。
歌舞伎塾では
「立役・女形のできるまで」ということで、役者さんの楽屋入りから化粧・かつら・衣装着付けを舞台の上で再現されました。
ほかに太鼓で気象を表現する音をクイズ形式で紹介されたり、衣装さん・床山さんなど裏方さんの仕事ぶりも見ることができました。
少しでも舞台裏を知ると、華やかな歌舞伎は多くの人の支えがあってのものだと良くわかります。

で、最前列なんかにすわったものだから、
華麗に舞う七之助さんとバッチリ目が合っちゃって大コーフン
どぎまぎしてしまったのでした。



IMG_8661-1.jpg
こんなキレイなお人と至近距離ですよ~。



そんなこんなで色々あった今日この頃。
実はほかにも、
もりぴーの仕事ストレス発散のために東京へ行ったり、
以前購入したコーヒーポッドメーカーがてんでダメだったり、
ガチャガチャでモンちゃんの「羊さん帽子」をゲットしたり、
まだまだ話題は尽きないのです。
それは追い追い更新するとします。

今回はモンブランの出番なしです。
楽しみにしていた方、いらっしゃったらゴメンナサイ。










よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

紅と黄金のモンブラン

今月初めに色づき始めた紅葉を楽しんだモンブラン。
今度は散り始めの風情をながめてきました。




IMG_8598-1.jpg
今シーズン2度目の紅葉狩りです。




IMG_8574-1.jpg
「日差しポカポカで気持ちイイ~」




落葉がけっこうすすんでいて、赤や黄色のじゅうたんがキレイでした。




IMG_8617-1.jpg
モンちゃん覗き込んでます



IMG_8615-1.jpg
水面に映るもみじと流れに浮かぶもみじ。





IMG_8596-1.jpg
ほら、モンちゃん。




可愛いわんちゃん(パピヨンかチワワかそんなの)が
プロカメラマンみたいな飼い主さんに撮影されていました。
カレンダー用?
それとも本当にプロショットかな?

そのワンちゃんが頭に可愛くもみじを乗せてポーズしていたので、






IMG_8604-1.jpg
さっそくパクらせてもらって・・・。




IMG_8608-1.jpg
あんま可愛くないけど






ここからはタイトル通りにに染まるモンブランです。




IMG_8620-1.jpg


IMG_8613-1.jpg


IMG_8621-1.jpg


IMG_8592-1.jpg







お次は黄金色のモンブラン。




IMG_8634-1.jpg


IMG_8638-1.jpg


IMG_8628-1.jpg


IMG_8630-1.jpg






早いもので11月も半ば。
どういうわけか年末までの1か月半は、毎年忙しなく過ぎていきます。
ゆっくりと冬を迎えて、のんびりと新年に備えたいものです。









よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

「異界」でパーティー☆

本日11月9日は、
あきぴーのお誕生日です。

モンブランが朝いちでお祝いのごあいさつをしてくれました。
(ように見えました)




IMG_8546-1.jpg
「おかあさま、お誕生日・・・・・・・」





IMG_8545-1.jpg
「おめでとうございまーす




今日は平日でお祝いの席を設けるとなると夕食時となってしまいます。
日頃から健康に気をつけるようになったあきぴー家としては、夜の暴食はご法度。そこで、


あきぴー1人で異界へ行ってみました。



「異界」とはコレです。
   

     ↓



DSCN0013-1.jpg




市内の美術館の企画展で、
石黒亜矢子さん&ヒグチユウコさんの世界に
どっっっぷりつかることが出来るのです。



DSCN0019-1.jpg
こんな立体撮影スポットもありました。かわいい。




可愛くて、不思議で、キッチュで、ノスタルジック。
そして少し怖くて不気味な異界。

先週観に行ってすっかり魅了されてしまい、今回2度目の鑑賞です。


ヒグチさんは可愛らしい猫や鳥や女の子の作品がいっぱい。
石黒さんは江戸の浮世絵を思わせる、妖怪やもののけの世界。
この世界を自分にも分けてほしくて、物販で作品集などの関連書籍・絵葉書を買いこんできました。
あー、本物が欲しいなぁ~




館内のカフェでは、企画展にちなんだメニューが期間限定でおかれています。
今回のはコチラ。



DSCN0021-1.jpg
その名も「異界セット


ネーミング、すごいですね。
「植物標本茶」は、ローズマリーの枝とエディブルフラワーが入った氷に
色鮮やかなローズヒップティーが注がれている冷たいお茶。
「とうふこぞうのチーズケーキ」はそのまんま。

どちらも優しい味で美味しかったです



DSCN0025-1.jpg
飲み終わってもグラスの中に世界がありました。
なんつって。




そしてそして。
今年の誕生日プレゼントは・・・・・・・
ヒグチユウコさんのイラストいりお道具箱4個

アパレルや文具などコラボレーション作品が多数のヒグチさん。
この中の一つが実際展示されていて、
「いいなー、この缶箱ほしいなー」
「でもきっと非売品だよねー」
と言っていたら、もりぴーがオークションで見つけて買ってくれましたぁ



IMG_8563-1.jpg
カワイイでしょーー



IMG_8565-1.jpg
「箱好き」にはたまりません。



IMG_8564-1.jpg
飾ろうかなー?使おうかなー?



ウラも中もイラストがぎっしり。
側面だってぐるりと絵が描かれています。
こういうのをいい仕事って言うんでしょうね。


この愛しいお道具箱たちと、
また1年、がんばれそうです。










よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

パジャマすがた

家の柿の木からもいだ渋柿。
その処理に着手し始めました。

まずは選別です。
①熟柿柿用
 傷や汚れがなく、色が他と比べて赤みを帯びている大ぶりのもの。
②さわし柿用
 ①より色が薄く、キレイ目で大ぶりのもの。
③干し柿用
 その他。ヘタにT字の枝が残っているもの。



③の処理にかかります。
キレイに拭いてピカピカになった柿の皮むき作業。


IMG_8528-1.jpg
一本のヒモに10個くくりつけて物干しざおに掛けます。


「T字の枝」にヒモを巻くので、干すためにはコレが大事なんです



IMG_8526-1.jpg
あ、モンちゃんが見に来ました。



去年もこんな感じだったね・・・・。
去年の柿



IMG_8527-1.jpg
「コレお願いしてもイイ?」 「・・・・・・え?」




IMG_8530-1.jpg
渡されても困っちゃうよね。




①の熟し柿は、その名の通り熟すまで待つだけなので
キレイに拭いて放置するだけ。

②のさわし柿の作業をします。

去年なにかと話題(?)になった「しぶぬき職人」という比較的度数の高い焼酎をヘタの部分に塗って、ビニールに密閉して10日ほど箱の中に寝かせておきます。
すると、
あーら不思議
シブシブの渋柿が甘くなるのです。


IMG_8536-1.jpg
今年は刷毛でていねいに塗りました。



去年は焼酎を張ったボウルに直にヘタを浸けるという雑なやり方をしたため、ヘタ周辺の実が黒ずんでしまいました。
その反省を踏まえて。


干し柿作りはなかなかタイヘンなので、3回くらいに分けてやっていくつもりです。





去年に続き、アニマル柄のパジャマを着て就寝するモンブラン。
去年のパジャマ姿


マロプリサさんのサリーちゃんとお揃い
そして言われて気がついた「ピコ太郎」ともお揃い。



IMG_8537-1.jpg
「タタタタタッ・・・」ケージを出て足早に駆けていくモン。



IMG_8538-1.jpg
ベッドに乗って、



IMG_8541-1.jpg
そのまま朝日の当たる窓へピョン



いつもはここでパジャマを脱がして日光浴となるのですが、
なぜか着たまま下へ降りたいと言いました。




IMG_8557-1.jpg
見事なしっぽを持ち上げて見せます。



IMG_8559-1.jpg
庭の鳥さんを見たかったんだね



去年の10~11月の記事を見直してみたら、だいたい同じようなことが書かれていました。
紅葉狩りに柿仕事にモンのパジャマetc.
そして去年のこの時期は内容も写真もクオリティーが高く感じられ、
最近惰性で更新してるのかも
と、少し反省しました。







よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

風流・モンちゃん紅葉狩り。

今日は秋晴れの気持ち良い一日でした。
気温も比較的おだやかで13℃。
日向はポカポカと暖かくお散歩日和でした。

そうなると当然のことながら・・・・




IMG_8502-1.jpg
モンブラン、お散歩



しかも今日は紅葉狩りだよ。



IMG_8487-1.jpg
うっすら富士山が見えてテンションも




まずはもみじ祭りののぼりと共に。



IMG_8516-1.jpg
ちょっとムリヤリだったかな




まだ「色づき始め」くらいでしたが、場所(樹)によってはキレイに紅葉してました。

お散歩の時はいつも楽しそうにしていますが、
今日は特にうれしかったみたい
そんなモンブランの弾む心が写真の表情に表れています。
ここからは文章もセリフもいらない。
とばかりに、写真だけ載せていきます。





IMG_8496-1.jpg





IMG_8490-1.jpg





IMG_8491-1.jpg





IMG_8492-1.jpg





IMG_8501-1.jpg





IMG_8510-1.jpg





IMG_8503-1.jpg




いかがでしたか?
モンブランと一緒に
秋の一日・秋の風情を楽しんでいただけたでしょうか?







よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

あきぴー

Author:あきぴー
長野県在住、主婦です。夫の「もりぴー」、シャルトリューのモンブランとの楽しい生活を綴っていきます。
モンブラン
シャルトリュー♀(2013.1.26生まれ)
ツンデレで好奇心旺盛な元気な女の子

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (34)
モンブラン (249)
たべもの (9)
仲間たち (34)
過去モン (12)
母猫への道 (8)
モン&てんま (5)
生活 (20)
モンのお出かけ (90)
記念日 (11)
季節・歳時記 (32)
おとりよせ (5)
庭仕事 (2)
モンはお留守番 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR