晴れのちブルーキャット

Ms.クレマチス

庭のクレマチスが満開です。
最近はオシャレで洋風な種類が増えていますが、
これは昔から庭にある「クレマチス」というより「テッセン」と呼ぶのが合っている、見慣れたお花です。

花女(はなじょ)シリーズ前回の「ボタン」もそうですが、外へ出かけず家の庭で済まそうと思うとチンマリとまとまった写真になってしまいます。
それはそれで素朴さがいい・・・・ということにしますか☆






IMG_0297-1.jpg






IMG_0298-1.jpg







IMG_0303-1.jpg






去年植えたイチゴが大きく実りました。
一度にたくさんできればまとめて食べられるのですが、2~3粒ずつ徐々に赤くなっていくんですよ。



DSCN1157-1.jpg
甘酸っぱくて美味しかったです。





いよいよ梅仕事のシーズンです。

まずは小梅で梅酒づくりから。
これは「パープルクイーン」という赤紫色の品種です。
ちょっと高価でしたが珍しさにうっかり手を出してしまいました。
これで梅酒や梅シロップを作ると可愛いピンク色に仕上がるんだって
氷砂糖+ホワイトリカーの代わりに本みりんで作りました。

あきぴーももりぴーもお酒が飲めないので、飲むとしても10ml程度なんですけどね。
梅酒の味が好きなのでチョコチョコと楽しんでいます。




DSCN1152-1.jpg
出来上がりがたのしみだね。





ことしはたくさん仕込んで3年モノとか5年モノに寝かしておきたいと思っています。
青梅・完熟梅などを使い、氷砂糖の他にはちみつや黒砂糖でも作る予定。
味比べなんてのも楽しそうです。










よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

モンちゃんお出掛けW(ダブル)

土曜日はあきぴーがクラフトフェアへ出かけたので、
モンちゃんはもりぴーとお留守番でした。

当然お楽しみがないまま週末を過ごしてしまうわけにはいかないモンブラン。
日曜日。
朝からやる気満々なところを見せて、
いつでも出られますよ」
と猛アピール。


じゃ、久しぶりにあそこへ行こうか




DSCN1080-1.jpg
モンちゃんの大好きな諏訪湖S.A.



ここのレストランはペットOKのテラス席があり、いつかモンと座ってみたいと思っていました。
オープンが期間限定(GW以降、寒くなるまで)だったり
時間が決まっていたり(諏訪湖のユスリカ対策で)、なかなか開いているタイミングと合わない事が続きました。
今日はどうかな・・・・OKでした




DSCN1088-1.jpg
・・・だそうなので、「ぴんぽーん


案内されたテラスは完全日陰。
寒くてひざ掛けを借りてしまいました。





DSCN1099-1.jpg
テラスはこんな感じ。とてもキレイで景色も良いです。





DSCN1095-1.jpg
少し落ち着いてから膝の上に乗せてみました。


ガラス越しにレストランの中をガン見してますが、
中のお客様たちがどんな反応をしているか?
なんか恥ずかしくて見られませんでした。

モンちゃんは少し怖いみたいで、すぐにカートに飛び込んじゃいました。




DSCN1101-1.jpg
あきぴー五目そば、もりぴーかき揚げ丼。


最近はサービスエリアのお食事がとても美味しくなりましたね。
出汁が上品で、細いお蕎麦と合っていて美味しかったです。





外に出たところがウッドデッキみたいになっているので、チョット歩かせてみました。



DSCN1112-1.jpg
人が多くて嫌がるかな?



DSCN1117-1.jpg
意外とそうでもなかった。



でもやっぱりカートがいいと言うので即回収しました。

これで車に乗って帰ったのですが、今日はいつもと違う様子。
いつもはほぼぐっすりと眠っているのですが、なぜかシッカリ眼を開いてシャンとお座りしていました。
まだどっか行きたいってこと??

じゃー、しょーがない。
帰り道だし・・・・寄っていこうか。
とお邪魔したのはアネモネペットケアリゾート



すでに「行きつけ感」100%のモンちゃん、
さっきと違って床に下ろされても悠々と歩き回ります。




DSCN1127-1.jpg




DSCN1130-1.jpg





DSCN0831-1.jpg
建物の構造上、日光たっぷり。
近く日よけを取り付けてくださるそうです。



そんなこんなで歩き回って暑くなったようで、


DSCN1136-1.jpg
ちょうど良い日陰をみつけました



スタッフさんがお水を用意して下さり、




DSCN1145-1.jpg
ひっくり返ったまま飲み始めました。




DSCN1144-1.jpg
「おいしー




このくつろぎ様といったら・・・・。
ここを「別荘」とでも思い込んでいるのでしょうか。

ダブルのお出掛けで、
モンちゃん大満足の週末でした。








よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

工芸の五月

毎年5月の第4土・日は
大規模なクラフトフェアが行われます。
あきぴー、一人で出かけてきました!




DSCN1034-1.jpg
会場入り口



松本駅からまっすぐ歩いて向かいます。
距離は2kmくらいあるのかな?



DSCN1030-1.jpg
途中に草間彌生ちゃんの美術館があります。



ここ数年は真夏のような猛暑、自然に足が遠のいていました。
今年は25℃程度のさわやかな初夏の気候です。
日差しは強いけど風が気持ちよくて長い道のりも苦になりませんでした。



DSCN1037-1.jpg
どのテントも大盛況



リストの出展者数は、
陶磁・木工・染織・ガラス・金属・皮革etc.の分野からなんと309!
他にカフェや食品の関係が30以上、バンド等のライブも楽しめます。
聞いた話によると、
全国から大変な数の応募があり、審査を経ての出展だそうです。




DSCN1039-1.jpg
銀細工をほどこした小物入れ




DSCN1043-1.jpg
額縁のようなオブジェ。猫と奥のはハチドリ。




DSCN1057-1.jpg
きれいなスノードームに、




DSCN1059-1.jpg
陶器。




DSCN1062-1.jpg
可愛い置物たち。




DSCN1068-1.jpg
工芸といったら竹細工でしょ!




DSCN1070-1.jpg
シロクマが本の布団で寝てました。




このように、
すべてがかわいくて、すべてが愛おしくなるような作品。
それらがこの上なくオシャレに飾られていて
ワクワクがとまりません


写真を撮り続けてもキリがなく、ブログに載せるのを選ぶのも一苦労。
そうそう、写真と言えば
7~8年前に行って以来なのですが、前回は作品の撮影NGの出展者さんがほとんどだった覚えがあります。
いまはみんなスマホを持ってるから解禁になったのかな?
でも一応確認をすると「どうぞ、ありがとうございます」と応じてくださいます。
了解をとってからの方がどちらも気持ちいいですよね。





DSCN1066-1.jpg
前衛っぽい謎のパフォーマンス。





DSCN1071-1.jpg
森のカフェもいちいち洒落ている。




DSCN1074-1.jpg
お菓子屋さんのディスプレイがスゴク垢抜けていました。



で、一流の作家さんたちの手作り・一点ものの作品ばかりなので、
当然けっこうなお値段がしているわけです。
頑張って買えば愛着の一生モノになります。
でも月末であんまりお金がなかったので、もりぴーから貰ったお小遣いでこの2点を購入してきました。




DSCN1078-1.jpg
サクラのカッティングボード。



DSCN1051-1.jpg
猫と宇宙船の合体生物。3㎝くらいの小さなオブジェです。



来年のクラフトフェアも猛暑にならなければいいな。
欲しいものが山ほどあったので、1年後のためにコツコツ貯金を心に決めて家路につきました。









よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村


フード検証④ナチュラルチョイス

3月から徐々に行ってきた「フード検証」。
ドライフードのサンプル詰め合わせセットを、
一つずつ時間をかけて食べてもらい、おなかへの影響を観察するというものです。

前半戦では、
アーテミス
インスティンクト
フォルツァ10
と、3種類たて続けにOKを出し、
それぞれの本体(500グラム入り袋)の購入にこぎつけました。

今回は
ニュートロ・ナチュラルチョイス
室内猫用アダルトターキー
です。



IMG_0259-1.jpg



ナチュラルチョイスはシリーズの中に「穀物フリー」があり、
モンブランの小麦アレルギー発覚以来、お世話になっています。
今回の「室内猫用」はチョット危険をおかすことになるかも・・・。
原材料をみると、
粗挽き米・玄米・ポテトタンパク・オートミール・大豆油
などと書かれています。
とくに「オートミール」とかがけっこうアヤシイ。

実はモンちゃんがアレルギー反応をおこすものが、
穀物なのか小麦なのかハッキリわかっていません。
それを知るために、
穀物フリーじゃないけど小麦は不使用のコレは願ってもないサンプルなのです。

初日に5粒食べ、→ 便、良好
翌日に10粒食べ、→ 便、良好

ダメなものは5粒でもすぐさま下痢ピーなので、この段階でOKです
やったね

7月に毛玉対策フードも発売予定とのことで、これまたありがたい。
こちらも難なく食べられると嬉しいです。





昨日・今日とお天気が悪く、肌寒いです。




IMG_0286-21.jpg
カーテンの向こうに可愛いお耳が見えてるよ





IMG_0285-1.jpg
ほとんど当たらない日差しをもとめて





IMG_0287-1.jpg
窓に張り付いて寝てました。





今週の常備菜作りは何となく上手くはかどらず、やや苦しい作業になってしまいました。
山登りの後で、平常時よりは多少なりとも肉体疲労があり。
温度差の激しい気候でめまいや頭痛もしばしば。

そんなときって効率よくいかず、ことさらに疲れてしまうものですね。




IMG_0295-1.jpg
手際悪くやっとの思いで作った6品・・・。


表紙に「10分でできる」と書かれたレシピ本。
きっと手順も分量も頭でわかっている著者がつくると「1品10分」なんでしょうね。
正直30分かかったのもありました。
 
今週末はさわやかに晴れるそうです。
お出掛けでもして気分が上向きになればいいなー。









よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村


アルペンの乙女

前回記事のつづきです。

スキー場のゴンドラリフトに乗って、湿原散策で自然を満喫し、
チョット険しい登山道を体験したモンちゃん。
あきぴー&もりぴーはモンブラン入りリュックを背負ってゼーゼー言いながら頂上を目指します。
初めての山は先がわからなくて不安にもなりますが、「あと〇〇分」という目安の看板に助けられつつ頑張れました。





その結果、







DSCN0926-1.jpg
登頂成功 あ~、達成感



お籠(リュック)に揺られていただけとはいえ、長い時間きゅうくつだったかな?
モンちゃんもお疲れさまでした。
いい空気をたくさん吸ってね。



DSCN0935-1.jpg
「うーーん」と伸びをして喜んで出てきました。




山道のすれ違いや頂上では、見知らぬ同士でも「こんにちわ」と挨拶を交わします。




DSCN0938-1.jpg
「コンニチワ」 モンも皆さんにご挨拶。



モンがリュックから出て姿を現すと、にわかに周囲がどよめきました。
そりゃそうですよね、

山頂に猫というこの状況。


猫好きの方が遊びに来てくださり、名前を聞かれて
「モンブランです」と答えたら、
「おぉー」という反応があちこちで。

きっと登山好きな夫婦が山の名前をペットにつけたんだと思われたんでしょうね。




DSCN0956-1.jpg
山頂から見える富士山




DSCN0957-1.jpg
画面右下に諏訪湖が見えました。
中央の白い線は雲ではなく、残雪の山の稜線です。




さて、頂上に到達するとその達成感からか
飲むもの・食べるもの、すべてが美味しく感じられます。




DSCN0941-1.jpg
昨日焼いた米粉パンでカンパーイ




DSCN0963-1.jpg
モンも記念の「山頂ちゅーる」




腹ごしらえして落ち着いたのか、モンちゃんは山の空気と雰囲気を満喫しながらくつろぎ始めました。




DSCN0954-1.jpg
そ・そこまで落ち着いちゃう??

大自然には独特の「癒し」があるのかな。




ではそろそろ・・・・遊んでみようか



DSCN0965-1.jpg
お散歩リードに付け替え。「待ってました(ワクワク)」




モンちゃんは「地面」には下ろさないことにしているので、抱っこ以外ではレジャーシートの上か岩の上だけを歩けます。
まずは怖がらないようにリュックごと岩の上に置いてみました。




DSCN0969-1.jpg
「にゃぁ~」 すごい眺望だね、モンちゃん。




次はパパ抱っこ。
意外なほどへっちゃらのようです。




DSCN0973-1.jpg
暴れもせずイイ子にしています。





DSCN0989-1.jpg
岩の上に置いてみた。



DSCN0988-1.jpg






DSCN0990-1.jpg
はぁ~、スゴイ! なんて度胸なんでしょ




次はあきぴーが抱っこしてちゅーるをあげてみました。




DSCN0999-1.jpg
普段通りの食いつきの良さ。





DSCN1001-1.jpg
「もっと欲しいよー」 おねだりも飛び出しました。




「ここは山のてっぺんですよ、わかってる?」
そう聞きたいほどいつも通りに振る舞うモンちゃんでした。




ここで下山となるわけですが、帰り道はスーーーっと進めていきます。





下り坂はある意味ラクではありますが、登りとはまた違った筋肉を使うし
ととととっと進んで行くのでヒザやつま先に負担がかかります。
モンを背負ったまま滑って転ぶわけにはいかないというプレッシャーもありますし。

リュックの中では相変わらず「大名気分」のモンちゃん。



DSCN0915-1.jpg
「おっとっとぉ・・・・・、あまり揺らさないで下さらない?」

手でつかまってバランスをとっていました。
いい気なもんです




DSCN1017-1.jpg
山荘まで下りたところで休憩。





DSCN1023-1.jpg
帰りのゴンドラ内。



実はモンちゃん、ゴンドラはあまり得意でないみたい。
乗り物自体は大丈夫なのですが、乗り場の機械音やブザーのようなサイレンのような音が耳障りだったようです。
映画「宇宙戦争」で響いていたのと同じ音が常にしていました。
次の機会があれば、山荘まで車で行こうかな。
        ↑
  (と思ったらマイカー規制があって山に入れないそうです。)




DSCN1019-1.jpg
ルバーブのソフトクリーム。




この登山計画が持ち上がった当初は、まず二人で下見をして大丈夫そうならモンブランを連れて行こうというプランでした。
直前になっていきなりみんなで行って、3人のうち誰かがダメそうだったらそこで引き返そうという方針に変更。

結果、二人とも疲労はしたけど無事だったし、
モンブランも存分に楽しんで来られたし、良かった良かった。

帰宅後も元気に過ごしたモンちゃん。
次の体験学習は何にしようか?
あ・・・でもちょっとパパ・ママを休ませてほしいな。









よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村


モンちゃん今年最大の挑戦

唐突ですが・・・・
モンちゃん、ゴンドラに乗りました。

昨年の野外授業は水族館でしたが、
その時の記事

今年の野外授業はズバリ「山」


ルートは、
富士見パノラマスキー場ゴンドラで山頂駅
入笠湿原入笠山




DSCN0852-1.jpg
ペット用の乗車券。堂々と乗れるのでありがたいです。




DSCN0860-1.jpg
新緑の中を走るゴンドラ、気持ちよさそう~



モンちゃんはこれから何に乗るのかわからないのでビビりはしませんが、問題なのはもりぴー。
飛行機や密閉空間が大の苦手なので、乗り場の段階で汗びっしょり
わーわー言いながら3人で乗り場に行き、覚悟を決めて乗り込むと・・・



DSCN0871-1.jpg
モンちゃん、外の景色に興味津々。




DSCN0876-1.jpg
「こえーよー、こえーよぉー」(もりぴー)


約10分間の空中散歩。
その間モンブランのお目目は見開きっぱなしでした。



DSCN0878-1.jpg
初めてのドキドキ体験だったね





DSCN0888-1.jpg
山頂駅の情報看板。
気温15度、湿度39パーセント。きわめて快適。


この看板どおり、ここは季節の山野草が一面に咲き誇るお花畑が有名です。
今の時期は花の季節にはチョット早めかな?


駅で登山ストックが無料で貸し出していて、数は少ないですが借りることが出来ました。
モンブランを背負っているので助かりました。



DSCN0891-1.jpg
山頂まで60分。登山開始です




DSCN0862-1.jpg
「え!?登山??」
聞いてないとばかりに驚くモンブラン。


そーよこれもお勉強ですからね。
貴重な植物や野鳥、自然保護などについて学びましょう



DSCN0903-1.jpg
鹿の食害を防ぐための格子戸。
何ヵ所かに設置され、開けて入り→閉めて進みます。



湿原に入ってから休憩。



DSCN0909-1.jpg
お水を飲んでひとやすみ。



先ほども書きましたが今はまだお花の季節ではなく、見どころはほぼ「ナシ」といったところ・・・・。
カタクリの花が見られたのが唯一の収穫でした。



DSCN1018-1.jpg
一面広がる「花のないお花畑」。きれいに整備されています。




湿原を抜けると、いよいよ本格的な登山の始まり。
そもそもどうして「登山」なのか?
どうして「入笠山」なのか?

去年あきぴーが生まれて初めての登山にチャレンジしたとき、
その時の記事
山に誘ってくれた友人が、
「入笠山は超初心者向けで、犬が自分の足で普通に登っている」と教えてくれたからです。

それならもりぴーでも登れるんじゃないかな?
ワンちゃんが行けるならモンブランも大丈夫でしょ。
ということで計画が持ち上がり、実現の運びとなったわけです。



で、実際どうだったかというと。
友人の言葉通り簡単に登れると思っていたため、意外にちゃんと険しい山道に心が折れそうにもなったもりぴー&あきぴー
モンブランはどうかというと・・・




DSCN0912-1.jpg
めっちゃリラックス。まるでお籠に乗ったお姫様のよう。



こちらは息が上がって心臓バクバク、太ももや膝がガクガクきているというのに
このくつろぎ様は小憎たらしくも見えました。

モンを背負うのは交代で、



DSCN0913-1.jpg
ほぼもりぴー、



DSCN0916-1.jpg
時々あきぴー。



3人そろって無事山頂までたどり着けるのでしょうか?
次回へつづく。









よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

お露 ~牡丹灯籠~

気持ちよい快晴です。
今日のところは気温の上昇もほどほどで、
またとない草取り日和なのですが・・・・体力温存のためガマンガマン。

庭のボタンが満開となりました。
素人が剪定したせいか、例年よりだいぶ花数がすくないですがキレイに咲いています。



すると、どこからともなく・・・・・・・




IMG_0261-1.jpg





カラン・・・・コロン・・・・・・




下駄の音を響かせて、牡丹灯籠さげたお露さんが
     
      現れる・・・・



と思ったら





IMG_0269-1.jpg
こんなに男らしくて強うそうな人はお露さんではありません
(たしかに・・・




出だしと写真にギャップがありすぎました

でもここからはチョット乙女な感じに見えるモンブランが撮れましたよ。





IMG_0272-1.jpg




IMG_0270-1.jpg




IMG_0275-1.jpg
「新三郎様、また来てくださらなければ
              私は死んでしまいます」





やっぱりモンちゃんには「しっくり」こないなぁ、ははは









よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村


まさかの復活。

ゴールデンウイークは夏のような暑さの日がありました。
そのため、
寒い日限定の朝のブラッシング(朝ブラ)はもうおしまいかな?
という内容の記事を5/9 に書きました。

毎朝日向ぼっこをしながら美容師さん(飼い主)がブラシを持ってやって来るのを待つのですが、その日向ぼっこが「暑くてかなわん」となったところでそのシーズンの朝ブラは終了です。

ところが、
ここ3日ほどは朝の最低気温がずいぶん低く、今朝ついに朝ブラ復活となりました。

空気がヒンヤリ冷たくて気持ちよい朝です。
人間が心地よく感じる温度が猫にとっても快適なのかな?






IMG_0174-1.jpg
ぼけぼけのヒドイ顔で待っていました。
日の当たるあきぴーのベッドがブラッシング会場です。




IMG_0175-1.jpg
首の後ろにブラシを当てると「ふわんっ」と尻尾を大きく振って、




IMG_0176-1.jpg
バタンとゆっくり倒れて「お願いします」




IMG_0178-1.jpg
うち太ももも「うっとりポイント





IMG_0181-1.jpg
そのうち手も足も出ちゃって・・・・・。

その手足が「じゃれ」から爪を出しての「けんけん」に変わったらそこでおわり。

朝はゆっくりブラッシングできるので、毛玉対策はもちろんコミュニケーションがとれる大事な時間となっています。
ブラシ中のモンちゃん、カワイイんだ





さて、今年の年頭に掲げた目標の一つに

脱コンビニスイーツお菓子は手作りで

があり、手作りするたびに何度かブログにも載せていました。
ここしばらく紹介していませんが、やってますよー 




IMG_0170-1.jpg
ふわふわマフィンに、



IMG_0116-1.jpg
簡単シュークリームにも挑戦。



IMG_0172-1.jpg
ほうじ茶ぼうろ、



IMG_0173-1.jpg
好評だった山椒サブレ。



IMG_0184-1.jpg
オリジナルの「体に良いクッキー」



ヘルシースナッキングという痩せ体質へ導く間食法があり、そのためのオヤツをお店で見かけるようになりました。
大豆・ナッツ・ドライフルーツ・雑穀・アサイーやキヌアなどでできたクッキーやチョコレート。
カロリーや糖質が抑えられているのですが、これが意外と美味しい
ただ毎日買って食べるとお値段的にキツくなるので、何とか自分で作れないかなぁ・・・と。
で、最後の写真が独自レシピで作ったものです。

小麦粉の割合を減らし、代わりにマルチシリアル(雑穀の粉)を使います。
ドライフルーツとナッツ類を刻んで入れて美味しくできました。
こんどは粉末おからも入れようかな。
黒糖やココナッツオイルもいいかも。

これだけ食べてればいいんだけど実は・・・・
「今日は疲れたから」「今日はがんばったから」と甘いお菓子、つい買っちゃうんですよね・・・・。
来週からがんばるか~








よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

藤娘

藤の精に姿を変えたモンブラン。
艶やかに愛らしく、もどかしい乙女心を舞いました。




IMG_0200-1.jpg

若むらさきに とかえりの 
   花をあらわす 松の藤浪





IMG_0203-1.jpg

いとしと書いて 藤の花
      裾もほらほらしどけなく





IMG_0204-1.jpg

かへりみるめの 汐なき海に
      娘すがたの はづかしや





IMG_0205-1.jpg

宵寝まくらの まだ寝が足らぬ
      藤にまかれて 寝とござる





IMG_0206-1.jpg

空もかすみは夕照りに
   名残り惜しみて 帰る雁金・・・・・・










よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

お城散策

昨日は3人で出かける予定が、悪天候のために
お留守番させられてご機嫌ナナメだったモンちゃん。
(前の記事参照)

今日はモンも連れて、お弁当とちゅーるを持ってお城へ行ってきました。

と、その前に。
今日は母の日なので、お昼にサンドイッチを作ってお義母さんにふるまいました。


IMG_0189-1.jpg
抹茶シフォンと「マリコ人形」を盛り合わせたサンドイッチプレート




私たちの分のサンドイッチをお弁当にして、イザ出発



IMG_0190-1.jpg
「待ってました」と大喜び。




IMG_0194-1.jpg




IMG_0238-1.jpg




この構図で写真を撮りたかったので、もりぴーはカートから離れて
結果、モンブランが一瞬置き去りにされました。
ほんの10秒ほどだったのに、顔をアップにしてみると明らかに動揺が見受けられます。



IMG_0241-1.jpg
心なしか目が泳いで不安げな表情。




離れていたとはいえ
正面にはママがカメラ構えているんだし、横にはパパもいるのに。
寂しがりというか、心配症というか、
この状況ならもっとおおらかに構えていて平気なんだけどね。




最近、カートから出る練習をしています。
(地面にはおろしませんが)
ここでもお散歩用リードを付けてカートから出てみましたよ。



IMG_0228-1.jpg



IMG_0234-1.jpg
徐々に慣れてきたようです。
わりと落ち着いて、周囲の景色を楽しんでいました。



今日はお昼の時点で23℃と、初夏の暑さでした。
モンちゃんがまいっちゃう前に早めの退散です。



IMG_0242-1.jpg
お堀端をまわって駐車場に向かいます。



IMG_0246-1.jpg
「渡りまーす」 



日陰で水分補給。



IMG_0252-1.jpg
「ペロ」 輪郭がゴジラっぽいです。



外は暑いけど、家の中は涼しくてホッとします。
帰宅後のモンちゃんは
畳の上で気持ちよさそうにお昼寝タイムです。


IMG_0256-1.jpg
「暑かったけど楽しかった~」



昨日はお留守番でかわいそうだったので、早く楽しませてあげたくてウズウズしていたあきぴー&もりぴー。
これで納得してくれたハズ、と胸をなでおろしたところです。








よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

 | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

あきぴー

Author:あきぴー
長野県在住、主婦です。夫の「もりぴー」、シャルトリューのモンブランとの楽しい生活を綴っていきます。
モンブラン
シャルトリュー♀(2013.1.26生まれ)
ツンデレで好奇心旺盛な元気な女の子

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (34)
モンブラン (249)
たべもの (9)
仲間たち (34)
過去モン (12)
母猫への道 (8)
モン&てんま (5)
生活 (20)
モンのお出かけ (90)
記念日 (11)
季節・歳時記 (32)
おとりよせ (5)
庭仕事 (2)
モンはお留守番 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR