晴れのちブルーキャット

モンちゃん今年最大の挑戦

唐突ですが・・・・
モンちゃん、ゴンドラに乗りました。

昨年の野外授業は水族館でしたが、
その時の記事

今年の野外授業はズバリ「山」


ルートは、
富士見パノラマスキー場ゴンドラで山頂駅
入笠湿原入笠山




DSCN0852-1.jpg
ペット用の乗車券。堂々と乗れるのでありがたいです。




DSCN0860-1.jpg
新緑の中を走るゴンドラ、気持ちよさそう~



モンちゃんはこれから何に乗るのかわからないのでビビりはしませんが、問題なのはもりぴー。
飛行機や密閉空間が大の苦手なので、乗り場の段階で汗びっしょり
わーわー言いながら3人で乗り場に行き、覚悟を決めて乗り込むと・・・



DSCN0871-1.jpg
モンちゃん、外の景色に興味津々。




DSCN0876-1.jpg
「こえーよー、こえーよぉー」(もりぴー)


約10分間の空中散歩。
その間モンブランのお目目は見開きっぱなしでした。



DSCN0878-1.jpg
初めてのドキドキ体験だったね





DSCN0888-1.jpg
山頂駅の情報看板。
気温15度、湿度39パーセント。きわめて快適。


この看板どおり、ここは季節の山野草が一面に咲き誇るお花畑が有名です。
今の時期は花の季節にはチョット早めかな?


駅で登山ストックが無料で貸し出していて、数は少ないですが借りることが出来ました。
モンブランを背負っているので助かりました。



DSCN0891-1.jpg
山頂まで60分。登山開始です




DSCN0862-1.jpg
「え!?登山??」
聞いてないとばかりに驚くモンブラン。


そーよこれもお勉強ですからね。
貴重な植物や野鳥、自然保護などについて学びましょう



DSCN0903-1.jpg
鹿の食害を防ぐための格子戸。
何ヵ所かに設置され、開けて入り→閉めて進みます。



湿原に入ってから休憩。



DSCN0909-1.jpg
お水を飲んでひとやすみ。



先ほども書きましたが今はまだお花の季節ではなく、見どころはほぼ「ナシ」といったところ・・・・。
カタクリの花が見られたのが唯一の収穫でした。



DSCN1018-1.jpg
一面広がる「花のないお花畑」。きれいに整備されています。




湿原を抜けると、いよいよ本格的な登山の始まり。
そもそもどうして「登山」なのか?
どうして「入笠山」なのか?

去年あきぴーが生まれて初めての登山にチャレンジしたとき、
その時の記事
山に誘ってくれた友人が、
「入笠山は超初心者向けで、犬が自分の足で普通に登っている」と教えてくれたからです。

それならもりぴーでも登れるんじゃないかな?
ワンちゃんが行けるならモンブランも大丈夫でしょ。
ということで計画が持ち上がり、実現の運びとなったわけです。



で、実際どうだったかというと。
友人の言葉通り簡単に登れると思っていたため、意外にちゃんと険しい山道に心が折れそうにもなったもりぴー&あきぴー
モンブランはどうかというと・・・




DSCN0912-1.jpg
めっちゃリラックス。まるでお籠に乗ったお姫様のよう。



こちらは息が上がって心臓バクバク、太ももや膝がガクガクきているというのに
このくつろぎ様は小憎たらしくも見えました。

モンを背負うのは交代で、



DSCN0913-1.jpg
ほぼもりぴー、



DSCN0916-1.jpg
時々あきぴー。



3人そろって無事山頂までたどり着けるのでしょうか?
次回へつづく。









よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

あきぴーさん、こんにちは。hotaluです。
今回は大大イベントですね!
ロープウェイに一緒に乗っちゃうなんてスゴイ👏
ちゃんとペット用のチケットがあるのにもびっくり。
モンちゃんは堂々としていますね!
オロオロしている様子とか全然ない!
パパとママと一緒に居ればどこに行っても怖くないニャン🎵って思っているのでしょうね。
はぁ、可愛い💓
それにしてもモンちゃんを背負っての登山、たいへんだー。。
次回に記事も楽しみにしています。

先日、コメントへの返信をいただいて、なんだかすごくなっとくー。
そっかそっか、シャルトリューの特徴的な体型が
ぴったりなハーネスやハンドルベストを探すのを難しくしているのですねー。
もう少し色々見てみようと思います。
ありがとうございました✨

Re: タイトルなし

hotaluさんへ。
はい、モンちゃん興味深い体験学習ができました。
ペット用チケットは記念にとっておきます♪

おっしゃる通り、堂々とした態度にビックリです。
出かけ慣れしてるとはいえ、初めてだらけの状況に動じないどころか完全に楽しんでいます。
本当に「3人一緒」がモンにとって一番安心で一番うれしいのだと思います。
ますます可愛くなっちゃいますよ♪

ハンドルベストは着たものは返品できないので「えいや!」で買うしかないです。
失敗したのもいくつかありました・・・。
猫の体型ってそんなに違うのかな?と実家の福太郎を触ってみたら、
「くび、細っ!」って感じでしたよ。
キツクもなく緩くもなく、さらにデザインも可愛い物・・・難しいですよね。

今回は山登りにモンちゃんを連れて行ったのですか?
凄いな~家で小春と樹里を連れて行ったら合計10キロ超の荷物を持ち上げるようなもの・・・無理だわ~@@;
頑張りましたね!
続きも楽しみにしています(^o^)/

Re: タイトルなし

あみさんへ。
リュック自体がしっかりしてて重いので、+モンちゃんで6キロくらいかな?
重さというよりストラップの締め付けみたいなのと首への負担がきつかったです。
でもモンの喜ぶ顔を見たら疲れなんてどおってことないですよ♪
とはいえ後から来るんですよね、身体には。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://amoterrasse.blog.fc2.com/tb.php/450-4ab73389
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

あきぴー

Author:あきぴー
長野県在住、主婦です。夫の「もりぴー」、シャルトリューのモンブランとの楽しい生活を綴っていきます。
モンブラン
シャルトリュー♀(2013.1.26生まれ)
ツンデレで好奇心旺盛な元気な女の子

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (33)
モンブラン (249)
たべもの (9)
仲間たち (34)
過去モン (12)
母猫への道 (8)
モン&てんま (5)
生活 (19)
モンのお出かけ (90)
記念日 (11)
季節・歳時記 (32)
おとりよせ (5)
庭仕事 (2)
モンはお留守番 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR