晴れのちブルーキャット

カフェ女子、少しお姉ちゃんになる

前の記事の続きです。

牧場で牛さんやヤギさん・羊さんなどを観察した後は、モンちゃん行きつけのカフェ・ミントガーデンさんへ。
先週と同じコースです→先週の記事


IMG_0955-1.jpg
「コンニチハまた来ちゃいました」


先週は店内のお席でしたが、この日はテラス席に出てみました。


IMG_0960-1.jpg
「はぁ~~くつろぐわぁ~・・・・」


アイスコーヒーで一息ついていると、先週に引き続きオーナーさんのお孫さん達がモンに会いに来てくれました。


IMG_0959-1.jpg
女の子ふたり。モンを優しく撫でてくれます。


お店で飼っているレトリバーのことや亡くなった猫ちゃんのこと、屋根裏部屋の「秘密基地」のことetc.・・・いろいろお話してくれました。
「かわいい」の意味をよく知っているモンブランは、撫でてもらいながらその言葉の響きにまんざらでもない様子。

ここでイイ事を思いついたあきぴー。
ちゅーるを食べる猫をナマで見せてあげよっと
ついでに二人にちゅーるを渡してモンに食べさせる体験をしてもらいました。
小さいのにとても上手に与えることが出来ましたよ
(撮影を忘れるという失態

そうこうしているうちにお孫さんが「追加」され、あれよあれよという間に取り囲まれる


IMG_0962-1.jpg
「男の子!ちょっとそれはキケンかも

ここでモンブラン、頑張ってガマンできました
エライ


IMG_0964-1.jpg
「。。。。。。たすけて~(心の声)」


この後さらにお孫さんが増えて、最終的に6~7人。
(数もよくわからなかった☆)
すべてのお子様に「おもてなし」できたのでした


「みんなで写真撮ろうか」とカメラを向けると、
男の子たちは恥ずかしがってか蜘蛛の子散らすようにお店に入って行ってしまいました。
残った「少女隊」(古っ)と記念撮影


IMG_0966-1.jpg
あ、モンちゃん、欠けちゃった


あんなに大勢の子たちに長い時間撫でられて、本当によくがんばりました。
「相手は自分より年下のお子ちゃま」という認識があるのでしょうか?
怒ったり手出ししてはいけないと自覚しているかのようでした。


IMG_0954-1.jpg
この夏、ひとまわりオトナになりました。


この日のモンブランは眩しいくらいにオトナで、
私はこの子を自分の事のように誇らしく思えました。
猫も人間と同じ、心の成長は積み重ねていけるのですね。

でも家に帰ると、
モンちゃんは元の甘えん坊さんにもどり、「またお出掛けする!」と夜を待たずにおねだりを連発していました(゚∀゚)


「パパママと3人の時は子供になるの」byモンブラン





よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

子供に囲まれても頑張ったのね(^o^)/
モンちゃん素敵!
でも、あの子たち猫はみんなモンちゃんと一緒で大人しくなでさせてくれるって誤解しないといいけど^^;
うっかり手を出すと教育的指導を受けちゃうよ~!

Re: タイトルなし

あみさんへ。
幸いみんないい子達だったから良かったです。
意外とモンもガマンしながらも楽しんだのかもしれません。
たしかにどの猫も黙っているとは限りませんね。
若いうちは何事も経験ですから、いろんなタイプの猫と接触するのもいいのではないですかね。

あきぴーさん、こんにちは。hotaluです。
モンちゃん頑張りましたね👏
「こども」という存在を認識できているのかしら?
本能で把握しているのだとしたら本当にスゴイことですね!
心の声、確かに聞こえてきそう😆
もしも私がモンちゃんに会うことができたら、
コーフンして大きな声を出してしまいそうだから、
その時は気をつけなければ!!
それにしてもモンちゃんったら…
夜はまた甘えちゃったりなんかして~
ギャップに萌え~😻💕

Re: タイトルなし

hotaluさんへ。
不思議なんですけど、猫のくせに子供は受け入れられるみたいです。
一番最初に接触した子が静かで良い子だったから好印象を持ったのかも。
逆に熟年層の女性グループのほうが声高に笑ったりグイグイやってくるので嫌っています。
たしかに、hotaluさんコーフンしそうですね♪
(モンに会ったらすごく喜んでくれそう)

3人になれば甘えん坊ですよ~。
しかもこの日はガマンして頑張った分、ハゲシく甘えたくなったんですね。
うんと褒めてうんと甘えさせてあげました。

モンちゃん、お利口さんだなぁ~。
リュイだったら、最初の子が手を伸ばした時点で、
ウーシャー攻撃始めると思います。
噛みはしなくても、確実に手は出ますね(^^ゞ
肉体的にも精神的にもどんどん成長してるのに、
家に帰れば甘えん坊に戻るっていいですねー。

↓牛に飛びかかる勢いってすごくないですか!?
自分より大きな生き物は普通怖がりますよね。
舌なめずりの意味、考えちゃいましたよw
「美味しそう♡」だったりして(笑)

Re: タイトルなし

るうさんへ。
良い子はわりと好きなんですよ、モンちゃん。
子供だとわかると自制心がはたらくようで、少し様子見して大丈夫とふんだ時点で覚悟するという感じ??
こうして頑張ると「甘えさせて・・・」って気持ちが強くなるんですね、きっと。

牛に対する反応は予想外でした。
静かな動物なら大きくてもいいということでしょうか。
そういえばキャンキャンはしゃぐ小型犬よりおっとりと落ち着いたラブラドールなどを好みます。
あ、考えたくないことをズバリきましたね☆
牛に飛びついてのど元に噛みつく様を想像して慌てて回収しました。


久しぶりにブログにお邪魔しましたがモンちゃんすっかりおとな女子になっていて、子供たちにもサービスして偉いです☆ 子供嫌いな猫って多いですから…。
モンちゃん行きつけのカフェなんですね、すごくリラックスしている感じだし♪ パパとママと3人のときは甘えん坊になるモンちゃん、一人っ子の特権ですね!

Re: タイトルなし

tokoさんへ。
お久しぶりのご訪問ありがとうございます♪
この夏はモンの成長におどろかされました。
子供たちへの対応などは、我が子ながら褒めてあげたいくらいです。
一人っ子の特権・・・。
そうなんですよね、妹や弟が来ると今まで通りではなくなりますよね。
モンちゃんのためには現状維持がいいのですが・・・チビちゃん欲しくなる時もあります☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://amoterrasse.blog.fc2.com/tb.php/485-3a927f45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

あきぴー

Author:あきぴー
長野県在住、主婦です。夫の「もりぴー」、シャルトリューのモンブランとの楽しい生活を綴っていきます。
モンブラン
シャルトリュー♀(2013.1.26生まれ)
ツンデレで好奇心旺盛な元気な女の子

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (33)
モンブラン (249)
たべもの (9)
仲間たち (34)
過去モン (12)
母猫への道 (8)
モン&てんま (5)
生活 (19)
モンのお出かけ (90)
記念日 (11)
季節・歳時記 (32)
おとりよせ (5)
庭仕事 (2)
モンはお留守番 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR