FC2ブログ

晴れのちブルーキャット

特発性膀胱炎

前回の記事で
病名を間違ってお伝えしていました。
正しくは特発性膀胱炎です。
(「突発性」は間違いです)
特発性=原因不明という意味だそうです。

猫の下部尿路疾患は珍しくないですが、一度かかると再発しやすい厄介な病気みたいです。
痛みを伴う病気らしいのですが、モンちゃんは
①頻尿 ②血尿 ③陰部をなめ続ける
以外は普段と変わりなく生活しています。
猫は辛抱強いので、排尿時に声をあげるのはよっぽどヒドイ症状だということです。

まずは痛みを取り除くのが大事だそうで、そこで出された薬が、



IMG_3390-1.jpg
メタカム0.05%経口懸濁液猫


消炎鎮痛剤で非ステロイド系。
歯肉炎治療の際、注射に入っているお薬の経口薬版です。
モンちゃんは直に薬を口に入れることが出来ず、食べ物に混ぜることになるのですが・・・・・匂いや気配ですぐに悟ってひと口も食べてくれないんです
このようにお薬投与はひじょーーーに難しく、今回も無理だと思いつつダメ元でトライしました。
投与に成功すればお口のケアにもなって一石二鳥です。




IMG_3370-1.jpg
ご機嫌でヘソ天してますが・・・・
なめ続けるお尻回りが常に濡れていて痛々しいです。



一日2回の食事後、完食のご褒美にちゅーる1/4本or少量のウエットフードをあげるのが小さい頃からの慣例です。
そこを利用して食事回数を5回に分け、その都度3滴程度を混ぜる作戦をとりました。
すると。

不審がることもなくペロリと平らげてくれました
規定量にはとどきませんが、ゼロよりはましだと思います。
これで良くなってくれるといいな。




IMG_3375-1.jpg
柱の陰にかくれているつもり???



最初の夜(日曜日)
トイレを寝室に上げてケージに入れずフリーにしておきました。
いつもと違う状況に落ち着かず、夜中じゅうトコトコと歩き回り頻繁にトイレ砂をかき、モンと共にあきぴー&もりぴーもほぼ一睡もできずに過ごしました。
結果、あきぴーの風邪が悪化
もりぴー疲れが取れずボロボロ

翌晩(月曜日)
モンが慣れてくれて、前日より静かにしていました。

翌々晩(火曜日)
トイレの回数が激減し、それに伴い一回当たりのオシッコの量が増えました。
いいぞ、いいぞ、その調子
あきぴー&もりぴーもやっと熟睡でき、今日は気分の良い目覚めです。




IMG_3385-1.jpg
今朝は「新聞お邪魔」をしました。猫あるある。



この病気は50%程の猫が再発し、慢性化しやすいそうです。
治療のカギは「ストレスの特定→軽減」だそうですが、
環境を替えたりフードや猫用品を替えたりしてないし・・・。

思いつくのはやはり
お義母さんの介護によりママが自分を構ってくれないストレス?
よその人(介護サービスの人たち)の出入りによるストレス?

あと音に敏感な子に多いという情報もあり、そこも大いに可能性が有ります。



IMG_3383-1.jpg
今日はこんなにイイ顔してますよ



まずは
忙しがっていないで、こまめに声掛けやヾ(・ω・*)なでなでをしてあげること、でしょうか。

今後の再発に備え、
①検体(おしっこ)採取の技能を身につけること
②グレインフリーの下部尿路配慮のフードを探すこと

これらが課題になりそうです。





よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

薬でだいぶ良くなったようですね!
モンちゃん意外にストレスに弱かったのね^^;
介護サービスの人たちの出入りは慣れてもらうしかないですね;;
でも気にかけて欲しかったって事ですね!
あきぴーさん頑張れ!

モンブランちゃん落ち着きましたか

沙良は特発生膀胱炎繰り返しました。
去年秋にはストラバイトになり、石がなくなるまで4カ月余りかかりました。

フードですがグレインフリーのフードあります。
ブルーバッファローのWU、体重、尿路ケア用の療法食です。取り扱いは病院のみです。主原料は鶏肉でコーン、小麦、大豆は使われていません。もしお試しになりたいようならお分けします。

お大事にしてくださいね。

Re: タイトルなし

あみさんへ。
おかげ様で薬を飲んでくれて助かりました。
お出掛けするわりに知らない人や音に敏感なんですよー。
パパママの意識が他(お義母さんとか多肉とか)にいくのがツライらしく、どこまでお姫様なんだ?って感じです。
はい!いろいろ工夫しながらガンバリマス!

Re: タイトルなし

saraneko さんへ。
沙良ちゃんも同じ病気だったんですね。
女の子なので少し油断していたこともあり、突然でビックリしました。
夕べフードを検索して、サンプルサイズの販売があるのを1件見つけて注文しました。
ブルーバッファローは通販もないんですか?
入手困難でなければ試してみたいところですが・・・・。

ブルーバッファローの件で
このフードは通販は一切ありません。そしてサンプルもありません。ただ買ったけれど食べなかったときは、メーカーに連絡すると返金制度があるそうです。よろしければフードのサンプルお届けしますよ。
後沙良はクランベリーのサプリを与えています。人間と同じで膀胱炎にはクランベリーです。それとお水を飲む沢山飲むことです。

モンちゃん、お薬飲んでくれてよかったですね^^
症状もだいぶ落ち着いたようだし、
あきぴーさんももりぴーさんも、
ゆっくり眠れるようになって何よりです♪

人の出入りは繊細な子にはストレスになるかもですね…
そのうち慣れてくれるといいんですが。

↓あはは、四捨五入すれば50代60代ですよ~w
見た目は年齢不詳ってことで♪

Re: タイトルなし

saraneko さんへ。
いろいろ教えて頂きありがとうございます。
病院でないと買えないんですね。
かかりつけ医院で扱いがあるか問い合わせてみます。
沙良ちゃんの先生の所で売っていても受診しないと買えないと思うので、まずは他のフードを当たってみようと思います。
クランベリー入りのフードもありますね。
「飲め」と言っても飲むものではないですが、モンはお水飲むのが好きなので助かっています。


Re: タイトルなし

るうさんへ。
結構においがキツイ薬なんですが気にせず飲んでくれました。
やってみないと分からないものです。
人の出入りもそうですが、モンの場合は物音に過剰反応するのでそちらもアヤシイです。
もりぴーの推理では薪を薪棚に積む時の音じゃないか?って。
作業は二人でやっててモンだけ家の中で一人きりだったからコワかったかも。
そか☆
四捨五入したらわたしもるうさんと同年代。
ムリヤリですけどね☆


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://amoterrasse.blog.fc2.com/tb.php/596-e495d760
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

あきぴー

Author:あきぴー
長野県在住、主婦です。夫の「もりぴー」、シャルトリューのモンブランとの楽しい生活を綴っていきます。
モンブラン
シャルトリュー♀(2013.1.26生まれ)
ツンデレで好奇心旺盛な元気な女の子

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (45)
モンブラン (316)
たべもの (11)
仲間たち (43)
過去モン (12)
母猫への道 (8)
モン&てんま (5)
生活 (28)
モンのお出かけ (133)
記念日 (16)
季節・歳時記 (35)
おとりよせ (5)
庭仕事 (2)
モンはお留守番 (3)
多肉 (22)
パン (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR