晴れのちブルーキャット

再び、おもだか屋アートステージ


IMG_3672-1.jpg
「パパ、今日はどこへ行くですか?楽しい所がいいな




IMG_3670-1.jpg
「到着??(ワクワク)」




IMG_3675-1.jpg
「ハッ☆この匂いはっ!ヽ(≧∀≦)ノ」



IMG_3678-1.jpg
「うわぁ~~~い




IMG_3679-1.jpg
先週に引き続き、
おもだか屋アートステージさんへやって来ました。



今回の目的は、
撮影において先週のリベンジをすることと、
(大してリベンジできませんでしたが)


IMG_3749-1.jpg
この企画展を鑑賞すること。


そして、
この2日間は作家さんお二人が在廊されるという情報を先週いただいたので、大喜びでモンブランを連れて訪れることにしました。

最初に少し展覧会を鑑賞しながらお話しし、モンブランにも会っていただきましたよ(^∇^)。
猫造形作家の小澤康麿さん
と絵師の元祖ふとねこ堂さんです。



IMG_3682-1.jpg
まずはカフェでコーヒータイム。



IMG_3680-1.jpg
テラス席からの眺め。はぁ~、浄化される・・・・・・。



IMG_3681-1.jpg
モンもリラックスして大あくび。


右上のキバがちらっと見えますが、モンちゃん他のキバ3本は抜け落ちてありません。
スタッフさん達、なれた様子でモンをヾ(・ω・*)なでなで
先週のことを覚えているのか(?)かなり気を許している風情。



IMG_3685-1.jpg
お手手にスリスリ、あごを伸ばして目もつぶっちゃいました。



しばし「おくつろぎタイム」を楽しんだ後、
テラスにおろしてみると、
「あたしの出番ね」とでも言いだしそうな戦闘(?)態勢。





IMG_3687-1.jpg
眼光鋭くシッポをぴんっ!と立てて。



IMG_3688-1.jpg
店内に向けて「んぎゃっ!」とひと声。
(意味は分かりません




IMG_3692-1.jpg




IMG_3701-1.jpg



そこへやってきた元祖ふとねこ堂さんに、



IMG_3700-1.jpg
最大級のお・も・て・な・し


著名な作家さん達とのコネクション(?)まで作っちゃって・・・。
アナタという猫は一体。


その後ほかにもお客様がいらっしゃったので、ここら辺でおいとますることに。




IMG_3706-1.jpg
「もう帰るでしゅか・・・・・。また連れてきてね」



自然の風に吹かれ緑に囲まれてくつろぐことができ、
みなさんに可愛がっていただいて、
モンブラン大満足でございました。




さて。
大好きな作家さんの企画展となると、みすみす手ぶらで帰ってくるわけにはいきません。
月初につき生活費が入ったばかりなので若干ハメをはずしてみました。



IMG_3732-1.jpg
元祖ふとねこ堂さんのマグネット2種。



IMG_3734-1.jpg
マッチ箱に入ったミニカード・シール・一筆箋。



元祖ふとねこ堂さんは
江戸やお菓子をテーマに浮世絵みたいな素敵な絵を描かれる絵師さんです。
猫のフォルムを表現する線が美しくて大好き。
あ、今回「猫国よもやまお菓子ばなし」という本を購入してサインもいただきましたよ。

で、とてもリアルな猫像作家の小澤康麿さんが
その本の中の絵を三次元におこして作られた作品とのコラボ展でした。




IMG_3724-1.jpg
モンちゃん、その豆大福どっから持ってきたの??



・・・・・ではなくて。これ、小澤さんの作品なんですよ。
猫豆大福
モンの手のあたりに猫のお顔があるの、わかりますか?


 

IMG_3727-1.jpg
こちらはもりぴーが気に入って購入したブロンズ猫。



小澤さんの息子さんの作品なんだって。
お座り姿勢でキュッと伸びをする瞬間かな?
筋肉の表現や耳の動きなんかにキラリと光るものを感じます。





IMG_3716-1.jpg
これこれ、そんな恰好で失礼ですよ




IMG_3717-1.jpg
大のお気に入りみたいです。



そして当然のことながら、
「お出掛けが楽しかった日」限定の・・・・・




IMG_3739-1.jpg
「また連れてってください」アピール。




この日は特に楽しかったらしく、
夜を待たず帰宅直後にカートに乗り込んでアピール開始しました☆
本当に喜んでくれたんだね
パパママも心から楽しかったよ、モンブラン。


追記
元祖ふとねこ堂グッズ、もう一つ買ってありました。
プレゼントにしたので撮影できなかったのですが、差し上げたお友達がブログにアップしてくれました。
興味のある方はコチラへ→朋ちゃんのブログ
お誕生日プレゼントがいくつも載っていて、私が差し上げたのは3番目の写真です。
商売繁盛の神さま・鯛焼恵比寿の色紙( ^ω^ )



よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

おもだか屋アートステージ



DSCN2731-1.jpg
「モンちゃん、着いたよ」 「パパ、ここはどこですか?」



車でお出かけするとき。
駐車場に着くと目的地だと悟ってニュッと顔を出すモンブラン。
信号待ちやUターンの時はぐっすり眠っているのに
「到着」がわかるのはナゼ???




DSCN2735-1.jpg
「見覚えがあるにゃんこカー・・・・」



はい、そうです。
モンちゃんは何度も来ているから覚えているよね。




DSCN2754-1.jpg
山梨にあるおもだか屋アートステージ


山梨県は暑いですが、ここはヒンヤリと涼しくてまるで別天地。
猫アート作品とカフェを楽しめます。
モンと一緒の時はテラス席で一息いれます。



DSCN2741-1.jpg
クリームソーダ。懐かしい感じ




DSCN2739-1.jpg
傍らで両手を伸ばしておくつろぎモード(* ´ ▽ ` *)




しばし俗世を忘れてまったりと・・・・・・・・・。
そのあと
テラスをお散歩させていただきました。



DSCN2745-1.jpg
くんくんくん・・・・においチェック。




DSCN2749-1.jpg
  



DSCN2750-1.jpg




DSCN2751-1.jpg



最近のモンちゃんは静かな場所が好き。
スタッフさん達やお客様たちに可愛がっていただき、大満足のモンちゃん。
みなさんモンへの接し方が「大の猫好きさん」のそれです。さすが

帰る時には名残惜しそうにお店を振り返っていました。




DSCN2753-1.jpg
「また連れてきてもらえますよね・・・・・・」




IMG_3591-1.jpg
山梨にはお気に入りのパン屋さんがいっぱい。




IMG_3587-1.jpg
飲みものの横の真っ赤なジャムはコレ。ルバーブです。



モンちゃんの姿が見えなくなり探すと・・・・・・やっぱり。
お出掛けした日のお約束。
自らカートに乗り込んで、



IMG_3589-1.jpg
「また連れてってください」アピール。




来週からは大好きな作家さんの企画展。
さらにご本人が在廊されるとのことで、時間が許せばまたお邪魔したいと思います。
そうなるとモンブランも喜ぶだろうな

実はあきぴー、今回の写真は「撮れ高」もクオリティーも不満だらけ。
どーしてもリベンジしたいので、
モンと二人で「また連れてってください」アピールしています





よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

雨の日曜

雨って好きです。

梅雨時みたいにジメジメと長引くのには閉口してしまいますが、
今日は新緑がより鮮やかに映えてキレイです。
雨の日はなんだか静かで落ち着くし。

朝のうちはギリギリもちそうな感じだったので、
3回目の薪運びに精を出しました。


IMG_3477-1.jpg
今日はモンちゃんも一緒。作業を見学しました。


というのも。

少し前にかかった特発性膀胱炎、原因のひとつにストレスの関係が疑われています。
モンが感じるストレスについて思い当たることをもりぴーと話し合いました。
おそらくお義母さんの介護に気を取られていてモンが「放っておかれている」と思って悲しんでいるのでは?ということに落ち着きました。
多分それだけではなく「もしかしたら」というのが、
薪を壁際に積み上げる音。
2人で作業するので当然モンは家の中にひとりぼっち。
その状況でゴトン!ゴトン!といつ止むともわからない物音。
一本積まれるたびにビクビクと恐れていたのかも知れません。




IMG_3476-1.jpg
なので、作業の一部始終を見せてあげることに。



IMG_3480-1.jpg
コワくないでしょ~?



IMG_3482-1.jpg
コレがごとごと鳴ってたんだよ。
   ↑
※薪でモンをどついてるワケじゃありません、念のため



雨粒がぽつぽつと落ち始めたころ。
先月いっぱいにした第一薪ラックに続き、


IMG_3484-1.jpg
第二薪ラック、満杯。



IMG_3485-1.jpg
第三薪ラックもそこそこ満杯。



昨シーズンは10月ごろから寒くて焚き始め、薪の需要が多かったです。
今回は過去最高?と思われる量を確保できました。
降り出す前の時間を有効利用できて大満足です




これから気温が上昇すると、
モンブランのお出掛けも難しくなってきます。
店内に入れてくれるお店であれば、雨降りの方がモンにとっては安心です。

午後は大好きなカフェに行ってきました。
モンの行きつけ、カフェ・ミントガーデンさんです。

天気が悪いこともあり、今日はお客様が少なくワンちゃんも来ていませんでした。



IMG_3486-1.jpg
物憂げに窓の外を眺めるモンブラン。



IMG_3491-1.jpg
静かに降り続ける雨、気持ちイイね。



テラスに出るのが好きなのですが今日は無理。
なので素敵なアンティーク家具と一緒に撮影しようと思ったら・・・



IMG_3489-1.jpg
おてんば娘は外に出たがるのでテーブルに連れ戻しました。




IMG_3492-1.jpg
シフォンケーキ


IMG_3493-1.jpg
クレームブリュレ


甘いケーキに香り高いコーヒー。
緑に囲まれ雨音を聞きながら愛猫とともに・・・・。
大人の憩いの休日って感じ



IMG_3498-1.jpg
モンちゃんにはちゅーるねっ。



おやつをあげてから
店内をお散歩させていただきました。



IMG_3504-1.jpg
「♪」 楽しそうに歩き始めました。



IMG_3501-1.jpg
柵の向こうは薪ストーブ。「ストーブ大好き



IMG_3506-1.jpg
物販の棚に飛び乗ろうとしたので慌てて回収。


オーナーさんと猫談議に花を咲かせ、モンも大満足で帰路に着きました。
そして帰宅後は恒例の・・・・





IMG_3511-1.jpg
「また連れてって下さい~」お出掛けアピールです。




帰宅してから4時間経っていますが、まだこの状態で要求中・・・・。
どんだけ楽しかったの??
また行こうね(^∇^)





よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村




ハイキング☆モンブラン

昨日5/4は、
やま友の「まきちゃん」と登山を予定していたのですが・・・・
前夜の天気予報によりアタックを断念
だって、落雷・濃霧・霜注意報なんて言われたら
それはもうあきらめるしかありません。

せっかくウエアやグラサンやグローブを揃えて準備万端。
このヤル気をどうしてくれるの・・・・・?

じゃ、モンブランを連れて登山するシミュレーションをということになり、
近間の小高い山へモンを背負ってGO




DSCN2599-1.jpg
頂上の鉄塔まで行ってみます



DSCN2568-1.jpg
神社を通って裏山を登るコース。「神様、お邪魔します」



DSCN2569-1.jpg
なかなかな石段が続きます。ぜいぜい・・・。


昨年のモンちゃん登山の時→その時の記事よりも、
モンは体重が1㎏増え
我々は一つ年をとった
背中にズッシリと重みを感じ、不安なスタート。



DSCN2570-1.jpg
背負われている人はいい気なもんです。



あきぴー新品のウエアの着心地を試しました。
さすがに専門店で買っただけに、動きやすさ満点。
トレーニングのために交代してモンを背負ってみると・・・



DSCN2574-1.jpg
「・・・・・・」これがなかなか


上の写真をズームしてみると、



DSCN2574-2.jpg
涼しいカオして景色を楽しんでいました。



不規則な石段。
極端に高い段ではフラついて危険でした。



DSCN2576-1.jpg
あーーーー!きっつぅ~。



んで頂上に着いたのですが、
そこは電力会社の鉄塔や送電線ばかりでコレと言ったいいモノは特に無く。
眼前に広がる盆地はいつも見慣れているものなので写真も撮らず。

とりあえず登頂成功したので、モンブランのちゅーるタイム
山はハダニだのマダニだのがコワいので(時期的にまだだとは思いますが)、外には出さずリュックの蓋を開けて与えることに。
「モンちゃん、ちゅーるだよ♪」



DSCN2587-1.jpg
それよりもお外に興味津々。ちゅーるは無視。




DSCN2591-1.jpg
「景色を見たいですにゃぁ~



さすが「アルペンの乙女」
お山が好きなんだね。



DSCN2590-1.jpg
あ、でもチャッカリ食べるんだ



DSCN2593-2.jpg
帰りは余裕で森林浴を楽しみました。



DSCN2577-1.jpg
お籠に揺られるお姫様、だね



DSCN2595-1.jpg
「パパのほうが揺れます」後ろ足で踏ん張っていました。




DSCN2607-1.jpg
お家に帰ると、畳に横になって一休みしました。



モンちゃんはなーんにも大変な思いをしていないのにね。
そして。
一息入れてふとモンブランを見てみたら・・・・・






DSCN2610-1.jpg
「また山に登る~



みずからリュックに入って登山の要求してました。
そうとう楽しかったみたいです。
それは何より!
よかった、よかった






よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

だからこそ、あえて。

ほぼ治りかけたと思った特発性膀胱炎
昨日わずかではありますが血が混じった尿が出て、少し後退してしまった感じ。
G.W.だけど治るまではお出掛けも出来ないね・・・・。

ん??待てよ?

特発性は細菌が原因ではないからお外も大丈夫なのでは?
モンはお出掛けが好きだから、ここはあえて外に飛び出した方が気分転換になるかもよ



ということで、



DSCN2524-1.jpg
近所の神社。かたくり祭です。


でも今年は季節の進みが早くて、肝心のかたくりの花はほとんど見られませんでした。ザンネン。



DSCN2512-1.jpg
公園内をお散歩すると、モンが何かに興味を示しました。




DSCN2519-1.jpg
川のせせらぎ。気持ちイイねぇ。



急に決まったお出掛けなので、お弁当もてきとー。
冷蔵庫の常備菜をサンドイッチにして持ってきました。



DSCN2492-1.jpg
こんなんでも自然の中で食べると美味しいです



モンちゃんにもちゅーるをあげました。
もちろん「尿路疾患配慮」です。




DSCN2496-1.jpg
ちゅーるのしずくをお口でキャッチするところ。

この後偶然撮れてしまったオソロシイ顔の写真・・・・・。




久々の登場!!「モブラ」見参




DSCN2499-1.jpg
手前のちゅーるが無きゃ、闇から姿を現すゴジラですわ




DSCN2501-1.jpg
食べ終わったらいつものモンブランに戻りました~。




DSCN2522-1.jpg
お手手を伸ばすのはリラックスの証拠。




DSCN2490-1.jpg
自然の空気を吸い込んでご満悦




DSCN2525-1.jpg
帰宅後はいつも通り多肉さん達と日向ぼっこして過ごしました。




外に連れ出して悪化しないとは言い切れない中、ちょっとした賭けではありましたが思い切ってお散歩に出かけてよかったです。
午後10時現在、血尿・頻尿やオシリ周りを気にして舐める行動は見られません。

こんな時だからこそ「あえて」の気分転換が功を奏しました。





よろしかったらクリック!お願いします
    ↓
にほんブログ村 猫ブログ シャルトリューへ
にほんブログ村

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

あきぴー

Author:あきぴー
長野県在住、主婦です。夫の「もりぴー」、シャルトリューのモンブランとの楽しい生活を綴っていきます。
モンブラン
シャルトリュー♀(2013.1.26生まれ)
ツンデレで好奇心旺盛な元気な女の子

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (45)
モンブラン (296)
たべもの (9)
仲間たち (43)
過去モン (12)
母猫への道 (8)
モン&てんま (5)
生活 (26)
モンのお出かけ (111)
記念日 (13)
季節・歳時記 (34)
おとりよせ (5)
庭仕事 (2)
モンはお留守番 (1)
多肉 (17)
パン (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR